海外からの移民受け入れに積極的なカナダは、留学先として将来、海外での活躍を希望するあなたにおすすめの国です。

アメリカと同じくコミュニティカレッジがあり、4年制大学への編入も可能なカナダなのですが、留学生が進学するには大きな壁がそこにはあります。

教育水準の高いカナダではコミュニティカレッジであっても入学に高い英語力、アカデミック英語テストTOEFLのスコアを求められます。

カナダ進学を真剣にお考えのあなたにとって今現在、どのくらいの語学力があるのか確認したいものの、TOEFLは試験費用が安くはありません。

そこでiae留学ネットではTOEFL模擬テストを提供、その結果をカナダの専門留学カウンセラーと一緒に確認しながら、あなたに本当におすすめなカナダ進学経路を一緒に探していきましょう。

カナダ進学勉強会+無料TOEFL模試セミナーの内容

開催日時2020年01月25日(土)11時00分~
内容パート1
TOEFL®TEST模擬試験(約73分間)
・Section 1:Listening (約23分)
・Section 2:Grammar (15分)
・Section 3: Reading (35分)

パート2
カナダ進学留学について
・カナダ進学で目標にしたい名門大学のご紹介
・高校の成績が足りなくても、こんな進学方法があります
・人気コミュニティカレッジはズバリここです
・質疑応答(別途個別カウンセリングも承ります)

場所iae留学ネット(恵比寿駅徒歩1分)
»アクセスマップ
費用無料
募集人数先着7名様限定
講師
留学カウンセラー坂本MS

カナダ留学カウンセラー
坂本 晴菜

カナダ進学は最初に語学という大きな壁がありますが、そこを乗り越えて勉強を続ければ海外で仕事をするための道がひらけています。カナダ留学経験のある私が、あなたのご希望、現時点のTOEFLスコアや成績表から、ぴったりの進学方法を紹介させていただきます。

TOEFL@TEST模擬試験について

こちらのTOEFL@TESTはiae留学ネット提携のAGOS/アゴスジャパン監修によるものでTOEFL-ITPではないのでご注意ください。

スピーキングは含まれておらず、リスニング、グラマー、リーディングの構成でトータル約73分間の試験時間です。

あくまで大まかな英語レベルの把握、力試しが出来るTOEFL模試とお考え下さい。

なおTOEFL模試の結果は約1週間後にご案内致します。その結果を持って改めて留学実現までの計画を立てて行きましょう!

カナダ進学留学について

カナダはアメリカと同じくコミュニティカレッジからの大学編入が可能なことから、高校の成績が少し足りなくても名門大学へ進む道があります。

でも実は、コミュニティカレッジ以外にも進学方法がある、ということはあまり知られていません。

またカナダのコミュニティカレッジの特徴のひとつにCoop(コープ)というプログラムがあることをご存知ですか?

有給インターンをすることが単位として認めてもらえるこのプログラムは学生だけでなく、社会人のキャリアアップ留学にも非常に人気があります。

カナダ進学留学の魅力を紹介させていただきますので、是非、このセミナーへご参加ください。

TOEFL模試の結果が出たら

模試の結果は受験日から約1週間程度でご案内可能。

別に「今」スコアが高い必要はありません、留学までにどういった準備を進め、現地で語学コース+αでどんなことができるか、個別カウンセリングで一緒に計画を立てていきましょう。

カナダ進学勉強会+無料TOEFL模試セミナー
日程:2020年01月25日(土)11時~
場所:iae留学ネット(恵比寿駅徒歩1分)
»アクセスマップ
参加費:無料

上記セミナーは終了しました

iae留学ネットでは随時、個別相談会を実施いたしております、ご希望される場合には以下より是非、お申込みくださいませ。

カナダ進学留学セミナーレポート

TOEFL模試、カナダ進学セミナーにご参加頂きまして、ありがとうございました。
カナダ進学実現の第一歩は「英語力」です。カナダの教育機関は、英語圏の中でも特に高いスコアを求めており、TOEFLは大体80以上が必要となります。

カナダ進学の計画を立てる上で、現時点での英語力を知ることが大切です。もしTOEFLのスコアを持っていない・・・という方も大丈夫!進学前に英語準備コースから始めることも可能です。

ぜひ一緒にカナダ進学までの道のりを考えていきましょう!カナダ進学のメリットから大学・カレッジのご紹介まで、気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

・ TOEFL模試、カナダ進学セミナーにご参加頂きまして、ありがとうございました! ・ カナダ進学実現の第一歩は「英語力」です。カナダの教育機関は、英語圏の中でも特に高いスコアを求めており、TOEFLは大体80以上が必要となります。 ・ カナダ進学の計画を立てる上で、現時点での英語力を知ることが大切です。もしTOEFLのスコアを持っていない・・・という方も大丈夫!進学前に英語準備コースから始めることも可能です。 ・ ぜひ一緒にカナダ進学までの道のりを考えていきましょう!カナダ進学のメリットから大学・カレッジのご紹介まで、気軽にお問い合わせ下さいませ🇨🇦 ・ #iae留学ネット #カナダ進学 #留学 #海外大学 #海外進学 #カナダ #iaeアンバサダー #canada #TOEFL

iae留学ネット(@iaeryugakunet)がシェアした投稿 -