学生ビザでオーストラリアに留学している留学生は、オーストラリアで勉強している間、ビザの長さに応じた海外健康保険がどんな人でも絶対に必要です。

日本で病院に行くときに、国民健康保険が必須となっているのと同じようなものだと考えてください。オーストラリア留学を目指す方はOSHCについて十分理解しておきましょう。

OSHCとは?

OSHC(Overseas Student Health Cover)は、直訳すれば「海外留学生健康保険」です。学生ビザでオーストラリアに滞在するすべての留学生は、この保険に加入することがオーストラリア政府によって義務付けられています。

OSHCは、オーストラリア国民におけるメディケア(日本でいう国民健康保険)が留学生にも同じ待遇で受けられるように設けられた制度です。

一般的には、学校と保険会社が提携していることが多く、留学先の学校に、入学金などの学費を納入するときに、一緒に保険料を支払います(手続きは学校が代行してくれます)が、まれに個人で申し込みの手続きをしなければならない場合もあるので注意してください。加入が認められれば保険証明証がメールで届きます。メンバーカードは現地到着後、学校のオリエンテーションでもらうか現地で郵送の手続きをするのが一般的です。

OSHCは、オーストラリア滞在中に、病気や怪我などで医療機関を利用しなければならない時、毎回必ず提示します。おもに、日本と同じく、医療費や救急車にかかる費用などを負担してくれる強い味方です。加入証明書の提示を忘れると高額な治療費を請求されることもあるので、常に携帯しておきましょう。

OSHCの価格(2017年版)

OSHCの価格は以下のとおりです。価格はすべてオーストラリアドルです。

期間(ヶ月)Single(1人)Dual family(2人)Multi family(3人以上)
1$55$215$312
2$110$431$623
3$165$646$935
4$220$861$1,247
5$275$1,077$1,558
6$330$1,292$1,870
7$376$1,473$2,131
8$423$1,653$2,393
9$469$1,834$2,654
10$516$2,014$2,915
11$562$2,195$3,176
12$609$2,375$3,438
13$663$2,566$3,718
14$717$2,756$3,999
15$771$2,947$4,279
16$826$3,137$4,560
17$880$3,328$4,840
18$934$3,519$5,121
19$989$3,709$5,401
20$1,043$3,900$5,682
21$1,097$4,090$5,962
22$1,151$4,281$6,243
23$1,206$4,471$6,523
24$1,260$4,662$6,804
25$1,313$4,825$7,072
26$1,365$4,988$7,340
27$1,418$5,150$7,607
28$1,470$5,313$7,875
29$1,523$5,476$8,143
30$1,575$5,639$8,411
31$1,628$5,801$8,678
32$1,680$5,964$8,946
33$1,733$6,127$9,214
34$1,785$6,290$9,482
35$1,838$6,452$9,749
36$1,890$6,615$10,017
37$1,973$6,839$10,382
38$2,055$7,063$10,748
39$2,138$7,287$11,113
40$2,220$7,511$11,478
41$2,303$7,735$11,843
42$2,385$7,959$12,209
43$2,468$8,183$12,574
44$2,550$8,407$12,939
45$2,633$8,631$13,304
46$2,715$8,855$13,670
47$2,798$9,078$14,035
48$2,880$9,302$14,400
49$2,940$9,496$14,700
50$3,000$9,690$15,000
51$3,060$9,884$15,300
52$3,120$10,078$15,600
53$3,180$10,271$15,900
54$3,240$10,465$16,200
55$3,300$10,659$16,500
56$3,360$10,853$16,800
57$3,420$11,047$17,100
58$3,480$11,240$17,400
59$3,540$11,434$17,700
60$3,600$11,628$18,000
61$3,675$11,870$18,375
62$3,750$12,113$18,750
63$3,825$12,355$19,125
64$3,900$12,597$19,500
65$3,975$12,839$19,875
66$4,050$13,082$20,250
67$4,125$13,324$20,625
68$4,200$13,566$21,000
69$4,275$13,808$21,375
70$4,350$14,051$21,750
71$4,425$14,293$22,125
72$4,500$14,535$22,500

OSHCについて詳しく知りたい時

各学校に専任のアドバイザーが在籍している場合があり、学校内でいつでも相談に乗ってくれます。また、スマホ用のOSHCアプリもあり、自分の保険が管理できます。

App Store
Google Play

OSHCに関するよくある質問

Q 適応対象はなんですか?
A 通院治療費、入院費、救急車移送費、処方箋薬剤費が主な適応対象です。

Q 学生ビザを持っている人以外は加入できないのですか?
A 他のビザ(観光・ワーホリ・ETASなど)でも加入できる場合もありますが、基本的には学生ビザ保持者のみが対象です。

Q 加入しなければいけない期間は?
A オーストラリアに学生ビザで滞在している期間すべてです。学校が始まってからではなく、滞在している期間で計算します。一般的には学校のコース開始の1週間以上前から終了後の4〜8週間後まで加入する必要があります。

Q 契約期限が切れたらどうすればいいのですか?
A 更新しなければなりません。オンラインでも、学校内の窓口でも、郵送でも更新手続きは可能です。

Q 更新を忘れていたらどうなりますか?
A 最悪の場合、更新を忘れていた期間の医療費は全額負担の必要があります。忘れないのが一番です。

Q 長期間オーストラリア国外に出る場合はどうなりますか?
A 30日以上の出国であれば、その分の契約は延長されます。延長サービスは、出入国を証明するものの提出が必要で、補償の契約期限内であることが条件です。

Q 延長はできますか?
A できます。留学を延長するときや、他校へ転校するときに、学校側の手続きが終わってから、保険会社にて直接延長手続きをします。

Q 海外旅行保険ではダメですか?
A 学生ビザの場合は旅行保険だけではダメです。OSHCへの加入が義務付けられています。

Q 学校がなくなった、またはコースが開講されなかった場合はどうなりますか?
A 返金請求ができます。自分が加入している保険会社に直接返還を申し出ます。

Q 他に返金対象になることはありますか?
A 加入と支払いを済ませたにも関わらず、オーストラリアに入国しなかった場合や、学生ビザが更新できなかった、または失効した場合などが返金対象となります。予定を途中で早めて出国することになったり、逆に永住権を取得したときも返金されます。

OSHCでの落とし穴

以下の場合、OSHCは適応されませんので気をつけてください。

  • メガネやコンタクトレンズの費用
  • 歯の治療
  • オーストラリア滞在前からの持病
  • オーストラリア国外での医療費
  • 妊娠(ビザの有効期限が3ヶ月未満の場合)
  • 不妊治療
  • 整形手術

など

まとめ

iae留学ネットにはオーストラリア留学経験者が多数在籍しています。OSHCに関しても十分知識を持ったプロフェッショナルです。オーストラリア留学を目指す方は、ぜひ一度、勉強以外の部分の準備に対する知識もつけてほしいと思います。

わからないことや、困ったことはいつでもご相談ください。すべて無料でお話できます。