さて、いよいよ最後になりました。後編です!

前編はこちら
中編はこちら

今回紹介しますニュージーランド、マルタ、フィリピンについては留学費用が安いことを知っている方もいるのではないでしょうか。それでは早速行ってみましょう!

ニュージーランドのオススメ学校

「世界一の羊の国」「人口の数倍の数の羊がいる」「大自然」といったイメージが先行しがちなニュージーランドですが、シャイで優しいニュージーランド人の性格は日本人の気質に合うとも言われており「欧米人のテンションの高さ」が苦手な人にとっては理想的な留学先と言えるかもしれません。さらにニュージーランドならワーキングホリデーでリーズナブルに留学生活を送ることも可能です。

ニュージーランド留学情報

⑫ New Zealand Language Centres(NZLC)

1984年設立の、最大都市オークランドと首都ウェリントンに校舎を持つニュージーランド最大の語学学校です。ニュージーランド政府認可校(NZQA)であり、最高評価である「カテゴリー1」の評価を得ています。

25カ国以上の国から学生が集まりますが、母国語を校内で話すことを禁止するEnglish Onlyポリシーを採用しているため英語を使うことに対して意識が高い生徒が多いです。

学生数が多く一般英語のレベル分けがとてもしっかりしており、それ以外にも選択できるコースが多いのが特徴。コースの種類も豊富で、一般英語やアカデミック英語のほか、英語教授法、そして「英語+インターンシップ」や「英語+バリスタ」といった、授業で学んだ英語を実践の場で活かせる様なプログラムも開講しています。様々なニーズを持った学生に応えることができるサポート体制が整った老舗の語学学校です。

★留学費用おさえる!おススメポイント

  • NZQAカテゴリー1なので学生ビザでも14週間以上の受講なら週20時間までアルバイトが可能!

  • 現地でのアルバイト探しに役立つワークショップを開催
  • 日本からの留学生向けに、一定期間の申込で無料週が付けられる特典あり(7+1=8など)

マルタのオススメ学校

イタリア・シチリア島の南、地中海上に位置する小さな島国マルタ共和国。7000年の歴史をもつと言われるこの国も近年、英語の留学先として注目を集めていますが、実は意外にも物価が低く、治安も良好という魅力あるということご存知でした?

夏の観光シーズンはあらゆる費用が高めになるのですが、1~3月のローシーズンであれば学費や宿泊費も安く、そしてそれほど寒くはありません。

マルタ留学情報

⑬ IELS(IELS)

マルタのショッピングエリア・スリーマ地区に校舎を構える大規模校 IELSは30年以上の歴史を持つ学校でもあります。校舎内の設備はモダンで広々としており、すべての教室がエアコン完備。書店やインターネットカフェ、カフェテリアも併設しています。子供から大人まで幅広い世代にむけてコースを開講しており、特に40代以上の大人向けコースは人気が高いです。

遺跡が数多く残るリゾート地という場所柄、アクティビティや観光地ツアーも充実しています。

★留学費用おさえる!おススメポイント

  • 夏以外であれば物価が安く、日本人が少ない環境で留学生活を送ることができる

⑭ Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)

ドイツ発祥&30年以上の歴史を誇り、現在は世界中に20校以上の学校を展開するSprachcaffeグループのマルタ校。校舎は築100年のクラシックなギリシャ風の建物をモダンに改装したもので、中心にプールを囲んで教室が並ぶ、まるでリゾートホテルのような雰囲気は圧巻です。

夏季5~9月にはマルタ北部のSt. Paul’s Bayでもコースが開催されています。語学学校連盟FELTOM加盟校です。

★留学費用おさえる!おススメポイント

  • 夏以外であれば物価が安く、日本人が少ない環境で留学生活を送ることができる
  • 定期的に「5週間の申込で+1週間」プロモーションが行われており、ローシーズンであれば学生アパート費も「5週間の申込で+1週間」が可能

フィリピンのオススメ学校

フィリピン留学の費用が安いことは皆さん知っていらっしゃるとは思いますが、単に学費だけでなく航空券代が安いということも大きなポイントです。欧米圏とは異なる、ある種特殊な留学スタイルなので人によって合う合わないはありますが、予算優先ならぜひ検討してみましょう!

フィリピン留学情報

⑮ UVESL(ビサヤ大学敷設英語学校)

UV ESLはセブ島、ビサヤ大学(University of the Visayas)のキャンパス内に位置しています。セブシティの中でも治安のよいエリアにあり、また敷地内は図書館やカフェテリア、ATMといった大学内の設備が利用でき、地元の大学生と触れあえるだけでなく、フィリピン人スタッフや大学生とのルームシェアプランも用意されているので、まさにフィリピンの大学生気分が味わえる環境です。

便利で綺麗な学生寮、紙が流せるトイレ(!)、ボランティア活動などメリットは多く、セブ島にある数多くの語学学校の中でもリーズナブルな料金が提示されています。

★留学費用おさえる!おススメポイント

  • 欧米圏よりも大幅にリーズナブルなフィリピン留学
  • ローシーズンの申込用に割引プロモーションやポケットWiFiの無料貸し出しあり

いかがでしたか?ご注意いただきたいのは今回ご案内した割引プロモーションは必ずしも常に行われているとは限りません。気になる学校がありましたらぜひiae留学ネットまでお問い合わせくださいね!