Southern Cross University(以下:SCU)はオーストラリアのゴールドコースト、リズモア、コフスハーバーの3箇所にキャンパスを構える国立大学です。

オーストラリアの中では比較的新しく、Young University Ranking では世界Top150に入っており、革新的な教育を提供する事で、今世界で最も注目を浴びている大学の一つです。

Southern Cross University(SCU):サザンクロス大学

southern cross university(scu)

ロケーション

SCUはオーストラリアクイーンズランド州・ゴールドコーストの広大に広がるビーチから徒歩3分程の位置にメインキャンパスがあり、オーストラリアの良いところを丸々体験出来る環境で勉強をする事ができます。

勉強以外にも大学に通う学生と、様々なアクティビティに参加したり、休日にビーチでゆっくりとした時間を友達と過ごしたりと、オーストラリアならではの生活を送る事が出来ます。

またゴールドコーストキャンパスが位置するCoolangatta(クーランガッタ)という地域がオーストラリアで最も有名なサーフィンのメッカとしても知られており、街中にはサーファーがサーフボードを片手に、良い波を求めて生活をしています。

ゴールドコースト

キャンパス

SCUのゴールドコーストキャンパスは2013年頃からキャンパスのビルを新設したことにより、近代的な作りのキャンパスの中で勉強をする事が出来ます。キャンパスの中にはカフェテリア、ラウンジルーム、プレイルーム、巨大なPCルーム、図書館、さらにすぐ目の前のビーチから帰った後に使用する事が出来るシャワールームとロッカーが無料で使用する事が可能です。

さらにすぐ隣がゴールドコースト空港という事もあり、日本では考えられないようなロケーションで勉強をする事が出来ます。授業の合間のランチも空港の中でする学生も多く、SCUならではのオーストラリアでの生活が送れると思います。

プログラム

SCUプログラム

International Tourism and Hospitality Management
(博士号、MBA、大学院、学部レベルなど)

SCUで最も有名な学部が、観光学、ホスピタリティ、ホテルマネージメントなどのオーストラリアで最も盛んな業界の教育が有名になります。日本で世界的に有名な業種と言えば車、機械、ロボット、IT、商社などの仕事が世界的に名を連ねていると思いますが、オーストラリアで最も人気なのがこの観光学になります。

オーストラリアは世界でも有数の観光国となり、世界中から観光客が訪れ、それに伴い観光系の仕事の需要が多く、それらの仕事の給料も良いです。そのためこの学部の勉強をする事によって、卒業後に旅行関係やホテル、イベントマネージメントなどの仕事に就き、オーストラリアに滞在出来る確率が高くなります。

またSCUの卒業生もこの業界に多く、この学部は卒業までにインターンシップをする事が出来るのですが、その時に大学側が卒業生のコネクションを使って、オーストラリアの有名ホテルや会社に直接アポイントをとる事ができます。SCUの学生はそのインターンシップ先で経験を積み、そのままその会社で就職をしたり、さらにグレードの高い企業へアプローチをする事が出来ます。

さらにこの学部のすごいところが、TourismとHospitality分野のMBAをとる事が出来ます。MBAの授業を半分、Tourismを半分と多くの学生が観光学のMBAを習得しに学びにきます。MBAのため職業経験が3年間必要ですが、多くの学生はキャリアチェンジのため学びにきている人が多いです。

Surfing Studies
(学部レベル)

そしてこちらが世界で唯一SCUでしか学ぶ事の出来ない学部、"サーフィン学部"があります。ここで学ぶ事は、サーフィンをする上での基本的な知識から、海に関しての認識、サーフボードの作り方や、サーフィン業界でのマーケティング、マネジメントなど、サーフィンを通して世界でビジネスを学ぶ方法をここでは学ぶ事が出来、世界中からSCUに学びにくる学生がいます。

さらにSCUの位置するゴールドコーストキャンパスから最も近いビーチが、サーフィンの世界大会を毎年開催するほど有名なポイントとなっており、世界屈指のサーファーが集まります。その中で、サーフィンの人脈作りはもちろん、その世界中のサーファーに向けてマネジメントをぶつける事が出来る環境は、おそらくSCUしかありません。この学部で学んだ学生はみな、オーストラリアの大手サーフボードメーカーやサーフショップの経営、サーフコーチとして子供の指導を行うなど、幅広い分野で活躍をしています。

その他の学部

  • Arts and Social Sciences
  • Business (Accountingも含む)
  • Creative and Performing Arts
  • Education
  • Environment, Science and Engineering
  • Health and Human Science
  • Indigenous Studies
  • Information Technology
  • Law and Justice
  • Media, Music and Visual Arts
  • Tourism and Hospitality Management
  • Nursing and Midwifery
  • Sports Management (Surfing Studies) など

入学基準

直接入学

学部…IELTS 6.0 / TOEFL iBT 60
大学院、博士号…IELTS 6.5 / TOEFL iBT 79
※TOEICや英検は認められていませんのでご注意下さい。

英語コースからの入学

EAP(English for Academic Purposes)
SCUでは入学基準に英語力が足らない学生に対し、一定の期間英語コースを取り、大学に入学出来るまでの英語力に達した際に、一般的な試験を無しの状態で入学出来る制度があります。期間はレベルによって様々ですが、現在の英語力がIELTS5.5で、入学基準のIELTS6.0にあと0.5ポイント足りない学生は約10週間のコースを受講し、IELTSを6.0まで押し上げそのままSCUに入る事が出来ます。

まとめ

SCUゴールドコーストキャンパス

SCUではこの様に様々な分野の質の高い教育をオーストラリアという南国の地で受ける事が出来ます。iae留学ネットにはサザンクロス大学のリクルーターが毎年来社され、大学の新しい最新の情報や、希望者へのアドバイスなども行っております。

SCUへの入学手続きはすべて無料で、安心して留学のご相談をいただけます。さらに、iae留学ネットにはこのサザンクロス大学の卒業生がスタッフとして働いている為、地域のことやプログラムの事など他では聞けない細かな情報迄お伝えすることが出来ます。

学んでも良し、遊んでも良しの最高の環境で、是非一度あなたも憧れの海外大学への入学、卒業をし将来へのキャリアチェンジに活かしてみてはいかがでしょうか。