皆さんは留学先の国をどのように決めていますか?英語圏の国で迷っている方、ニュージーランドへの留学をご検討中の方必見!生活面に目を向けて、ニュージーランドを選ぶ10つの理由をご紹介します。

ニュージーランド留学を選ぶ10の理由

1.生活水準の高さ

ニュージーランドは以下のカテゴリーにおいて、経済協力開発機構(OECD)加盟国*の中で、常に上位にランクインされています。

  • 所得
  • 富の分配
  • 健康
  • 教育
  • 市民的社会参画

*計35カ国が加盟(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フィンランド、スウェーデン、オーストリア、デンマーク、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、アイルランド、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロヴァキア、エストニア、スロベニア、ラトビア、日本、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、ノルウェー、アイスランド、トルコ、韓国、チリ、イスラエル)

2.安全な国

世界144ヶ国の国と地域を対象に、内的情勢(国内の犯罪率や治安の良さなど)及び外的情勢(隣国との関係や地域の安全保障情勢など)を総合的に分析した世界平和度指数(2017年度)でアイスランドに次ぎ、ニュージーランドは世界で最も平和な国第2位にランクイン。また、政治的にも非常に安定しており、世界で最も汚職が少ない国とも言われています。

3.のんびりとした生活スタイル

リラックスしたライフスタイルで知られるニュージーランドでは、ワーク/ライフバランスを非常に重視。そんなニュージーランドの日常会話でよく耳にするのが”She’ll be right!”といったフレーズ。

「Ok」、「大丈夫」、「なんとでもなるよ」など、ポジティブな意味合いで使用されます。

4.フレンドリーな国民性

親日的で、フレンドリーな国民性であるため、留学初心者や英語力に自信のない方でも安心して留学先に選んでいただけます。

5.多文化・国際社会

直近の国勢人口調査によると、ニュージーランド全人口の1/4は外国出身なんだとか。そのため、ニュージーランドは移民や外国人に非常に寛容的。

6.温暖な気候

北は亜熱帯気候、南は温帯気候と、全国的にも通年、温暖な気候に恵まれているため、季節を問わず様々なアクティビティが楽しめます。ただし、オゾン層が薄い地域のため、紫外線には要注意です。

7.大自然が身近に

自然と都市が共存した街づくりが実施されているため、どの街の近郊にも多数のトレッキングコースや公園、サイクリングコースなどがあり、都会にいながら自然も満喫できる環境が整っています。

8.美しいビーチの宝庫

美しいビーチの宝庫

島国であるニュージーランドは美しい、手付かずのビーチに事欠きません。特に、地方にはちょっとした隠れスポットと的なビーチもあり、自分だけの楽園として楽しんでいただけます。

同時に、場所によっては、スキューバダイビングやホエール・ドルフィンウォッチングなどのアクティビティも体験いただけます。

9.息を呑むほどの大自然

山岳風景と太古の森林、火山性地形に延々と続く美しい海岸。ユニークな地形が織りなす大自然の風景は世界中からの観光客を魅了します。

また、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作、「ラストサムライ」や「アバター」などハリウッド超大作の撮影地としても選ばれるなど、その壮大なスケールはニュージーランドでしか味わえないと言っていいかもしれません。

10.無害な野生動物ばかり

無害な野生動物ばかり

ニュージーランドを代表する野生動物(そして国鳥)である「Kiwi」は、その愛らしい姿からニュージーランドのアイコンとして親しまれています。また、ニュージーランド人は自らを「Kiwi」と呼ぶなど、世界にもその名称は知られています。

ニュージーランドに生息する他、野生動物も無害なものばかり。有毒な蛇やクラゲ、海でサメに襲われる危険もございません。

ニュージーランド留学まとめ

ニュージーランド留学に関するお問合せやご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。