FacebookやSkypeなどがどんどん発展し、海外でも連絡が取りやすくなってきた今、手紙を送ることも少なくなってきましたよね。

でもやっぱり届いたら嬉しいのは手書きのメッセージが書かれた手紙やハガキ。郵便ポストをチェックし、手紙が入っていた時の嬉しさ、そして手紙を開ける時のワクワク感っていいですよね。

ということで留学中に、留学中だからこそ、家族や友達へ留学先の写真を添えた手紙を送ってみませんか?

今日は日本に手紙を送ってみよう!と思い立ったアメリカに留学中のみなさんにForever Stamps Globalを紹介したいと思います!

Forever Stamps Globalとは?

値段が書いていない切手こそがForever Stampsと呼ばれる切手です。

実はアメリカでは郵便料金の値段が毎年変動します。そのため切手を買い置きしていても、差額料金分の切手を郵便局まで買いに行く必要が頻繁に起こってしまうんです。

その手間を回避するためにできたのがForever Stampsです。買い置きし、いつのまにか郵送料金が値上がりしていてもそのまま使用することができる便利な切手なんです!

その中でもForever Stamps Gloalとはアメリカから海外へ送る用のForever stampsのこと。

通常、アメリカから日本へのハガキ・手紙(1オンス以内)は$1.15の切手が必要です。Forever Stamps Globalを購入すると日本に送るのに必要な$1.15の切手となります。
*1オンス=約28グラム

もちろん、このGlobal切手の場合アメリカから日本だけではなく、他の世界各国へ送る手紙にも同じ条件で使用できちゃいます。

他国へ留学中の友達への近況報告を兼ねてハガキを送るときなどにも使えちゃいますよね!

どこで購入できるの?

アメリカの郵便局(USPS)で購入できます。

また、USPSのオンラインサイトでも購入できます。一枚ごとの購入はなく、切手4枚あるいは切手10枚(1シート)単位での購入となります。現在販売されているのは月の絵が書かれた柄のForever Stamp Globalのみです。

もちろん「Forever Stamps Globalなど使いたくない!」「そんなにたくさん使わない!」という方は郵便局で普通に切手を一枚から購入することができます。その際は窓口でも買うことができますが、1オンス以内の手紙と分かっている場合は郵便局にある切手販売機で$1.15の切手を購入するのが簡単で便利です。

ただこちらは郵送料金が値上げされた場合、追加で支払う必要が出てくるので購入したらすぐ使うくらいのつもりでいてください。

使い方は?

切手を購入できたらあとは通常通り封筒に貼り、ポストに投函するだけです。日本の宛先、宛名は英語で書くのが通常です。その際、日本の住所は部屋番号→番地/丁目→市→県と反対から書くのが一般的です。

ですが、最悪JAPANとさえ英語で書いておけばあとの住所は日本語でも届いたことがあります。日本についてから日本の郵便局が県ごとに分別してくれるのでどこの国へ届けるかが分かれば細かい住所は分からなくても届くのだそうです。

また、AIR MAILと宛先の近くに書くのも忘れないでください。

私はいつも気持ち大きめにJAPANとAIR MAILを宛先の横に書いています(笑)これは海外郵便というのを強調するためももちろんですが、海外郵便はまれに紛失しちゃんと届かないことがあるので「ちゃんと届いてね!」という思いもこもっています(笑)

"海外留学留学中に手紙を送ろう"まとめ

アメリカ在住・留学中の日本人には嬉しいForever Stamp Global。Forever Stamps自体は2007年から販売されていたものの、Forever Stamp Globalが販売されるようになったのは2013年とつい最近のこと。メールなどでは伝わらない気持ちが伝えられる手紙を気軽に送れるのでForever Stamp Globalの存在はありがたいですよね。

私も年末にクリスマスカードを日本にいる祖父母に送るのに使用したり、日本の友達に誕生日カードを送る時にForever Stamp Globalを使用しています。やっぱり特別な時、特別な人にはSNSでのメッセージではなく手書きのメッセージを送るようにしています。

特に祖父母はスマートフォンを持っていないため普段は連絡ができないのでニューヨークのハガキなどを送ると喜んで家に飾ってくれているみたいです。

私の大学には郵便局がないため、切手を手にいれるためには近くの郵便局までわざわざ行かないといけなく面倒だと思っていたんですが、Forever Stampなら値上がりしてもずっと使えるのでまとめて買って送りたい時にいつでも送れるようにしています。

留学先から手紙を送ろうかと思いつつ、切手のことを考えるのが面倒で先延ばしにしていたみなさん、ぜひForever Stamp Globalの購入を考えてみてくださいね!

また、留学に関するご質問・お悩み等ございましたらお気軽にお問い合わせください。