皆さん、こんにちは。カナダ留学を担当しているカウンセラーです。

ここ最近、海外大学進学のご相談を頂く際に多いと感じるのが、カナダでコンピューターサイエンスを学んで現地で就労したい!という内容。

そんなご希望をお持ちのあなたに是非おすすめしたい大学が、バンクーバー郊外に位置する「サイモンフレーザー大学(Simon Fraser University)」です。

サイモンフレーザー大学は新しい大学ながら、カナダの雑誌Maclean‘sでは国内総合大学として1位。また世界大学ランキング創立50年未満の大学では25位に選ばれています。

そんなサイモンフレーザー大学は8学部・150以上のプログラムを提供しており、中でもコンピューターサイエンスとビジネスが優れていると知られている大学です。

知っている方も多いのではないでしょうか?カナダの大学やカレッジでは在学中に有給インターンシップが出来るコーププログラム(Co-op Program)が人気ですが、サイモンフレーザー大学はカナダで最も多くのCo-opプログラムを提供している大学です。

受け入れ先の一部には、Facebook・SONY・Microsoft・BEO(メガバンク)・EA(ゲーム企業)・FLUOR(エンジニアリング・建設企業)などの大手企業などもあります。学生時代に就業経験を積むことによって、より実践的な経験を得ることが出来ますね。

またカナダは大学卒業後、最長3年間の就労ビザを得られる国でもあります。大学卒業後は海外で就労したいという方には、サイモンフレーザーで就学、コープで就労経験および卒業後のコネクション作り、卒業後カナダで就労がお勧めです。

ではサイモンフレーザー大学に直接入学するには?高いGPA(高校の成績)および高い英語力(IELTS 6.5、TOEFL iBT 88)が求められます。今回はサイモンフレーザーに直接入学ではないルートで入学する方法をお伝えします。

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)のご紹介

その名も、フレーザーインターナショナルカレッジ(Fraser International College,FIC)です。

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)は世界展開をする進学留学専門機関、Navitasの運営する学校です。

世界各国の人気大学へ、留学生がスムーズに大学入学ができるようパスウェイプログラムを提供しており、このフレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)もその一校となります。

University Transfer Program(UTP)と名付けられたFICのプログラムでは、基本(必須)コースと選択コースがあり、専攻によってそれぞれ異なっています。履修したコースはサイモンフレーザー大学の単位として認定されることになります。

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)からスタートしてサイモンフレーザー大学の2年次を目指すプログラムなので、順調に単位を取得すればトータル4年でサイモンフレーザー大学を卒業することが可能です。

FICからサイモンフレーザー大学入学をめざすおすすめポイント

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)からカナダ・バンクーバーの名門、サイモンフレーザー大学を目指すとどんなメリットがあるのか、3つのおすすめポイントにして紹介していきます。

おすすめポイントその1.入学条件のハードルが下がる

サイモンフレーザー大学へ直接入学を目指す場合、必要な英語力はIELTS 6.5・TOEFL iBT80

と高めに設定されていますが、フレーザーインターナショナルカレッジ(
FIC)ならIELTS 5.5・TOEFL iBT 59から入学することが可能。

カナダはコミカレも入学条件の英語はIELTS 6.5やTOEFL iBT 80と高めなので、コミカレよりFICの方がより早く高等教育機関に入学することが出来ます。

おすすめポイントその2.クラス構成は留学生と少人数制

カナダでコミュニティカレッジから大学への編入を目指す場合、競争相手はカナダ人、教育制度の整った国で学んでいるため大変強いライバル。

フレーザーインターナショナルなら世界から集まる留学生のみであることから、カナダの名門サイモンフレーザー大学へ編入がしやすいです。

なお1クラスも先生1名に対して約17名と、より手厚いサポートが受けられるのも特徴です。

おすすめポイントその3.アカデミックサポートと生活サポート

エッセイの書き方はご存知ですか?海外の大学ではディスカッションへの参加姿勢も評価の対象として大きく影響しますが、ディスカッションには慣れていますか?

英語でプレゼンテーションしたことありますか?インターナショナルスクールに通っていた方以外のほとんどが、まだこれらに慣れていないことが多いです。

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)ではカナダの大学で必要な上記のようなスキル・基礎力を培うカリキュラムが組まれているので、しっかりと大学の授業についていくこと・高いGPAを取得するための準備が可能です。

また、今後の進路についてのアカデミックプランニングサポートや、学校生活で困ったことがあったら相談出来る窓口などもあります。安心して学校生活を送れそうですね。

サイモンフレーザー大学の施設を利用することも可能なので、図書館・コンピューターラボ・カフェテリア・学内寮滞在など、様々なサービスを受けることが出来ます。

コース参加に必要な英語力と留学費用のご紹介

FICに出願する場合、必要となる書類や語学力は以下となっています。

出願要件高校卒業資格
成績 GPA 3.0以上/5段階評価
※専攻によっては数学の履修が必要
求められる英語力
  1. UTP StageⅡ直接入学(期間:3学期/1年)
    IELTS 6.0(リスニング・スピーキング5.5以上、リーディング・ライティング6.0以上)
    TOEFL iBT 79以上(リーディング・ライティング18以上)
  2. UTP StageⅡインテグレーテッド入学(期間:3学期/1年)
    IELTS 5.5(リスニング・スピーキング5.0以上、リーディング・ライティング5.5以上)
    TOEFL iBT 69以上(リーディング・ライティング15以上)
  3. UTP StageⅡコーナーストーン入学(期間:4学期/1年3ヶ月)
    IELTS 5.5(全4スキル4.5以上)
    TOEFL iBT 59以上(リーディング・ライティング12以上)

iae留学ネットでは出願前に成績の査定を行っております。

FIC合格の為に成績が足りているかどうか知りたい方は、ぜひiae留学ネットにご相談下さいませ。

カナダ・バンクーバー、FICで勉強するために必要な費用

FICを進学先として選ぶ場合、どのくらいの留学費用が必要になるか、知っておきたいですよね。

以下、学費および生活費を含む、概算留学費用をご確認ください。

学費CA$29,777~CA$37,550
保険CA$746
学生サービス費CA$675
学生寮CA$9,196~CA$10,075
食費
(ミールプラン)
CA$6,365
個人的出費CA$3,200~CA$5,000
公共交通機関CA$1,572(CA$131/月)
合計CA$51,531~CA$61,983
日本円約422万円~約508万円

お見積りに関しては別途、ご希望のコースをお知らせいただけましたら書面を作成してご案内いたします、お問合せくださいませ。

FIC紹介動画

フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)がYoutubeで公開している、学校紹介動画です。

FICへの進学に関するご相談はiae留学ネットまで

カナダ、ブリティッシュコロンビア州・バンクーバーにあるサイモンフレーザー大学(SFU)へのパスウェイ、フレーザーインターナショナルカレッジ(FIC)のご紹介、それから入学するための方法をご紹介させていただきました。

海外進学は高いハードルがあるように思えますが、今回FICを例にご紹介させていただいたとおり、語学力、成績が少し足りない留学生のための道があります。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、FIC進学留学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています、是非一度、お気軽にご相談くださいませ。