カナダの西海岸に位置するカナダ第三の都市、バンクーバーは住みやすい都市ランキングで常に上位にランクインしています。他の英語圏と比べても、カナダ留学は費用を安価に抑えられるという魅力もあり人気の渡航国となっています。

「人気の留学都市=留学生がたくさん=語学学校が多い!」ということになりますが、どこの語学学校にしようか迷われていらっしゃる方にバンクーバーのおすすめ語学学校を学校周辺情報も含めてご紹介いたします。

Kaplan International(カプランインターナショナル)

Kaplan International English

1967年設立のKAPLAN International Englishは世界各国に40以上の校舎を展開し、質の高い語学教育で知られる語学教育機関グループです。KAPLANの教師陣は大学卒業資格と英語教授法資格を持ち、さらに校内でのトレーニングを積み重ねることで、この「質の高さ」が保たれています。

KAPLANの独自開発となる「K+Tools」と呼ばれるオンライン学習システムは学内外で自習をする際にとても役に立ち、学生が効率的に勉強する手助けとなります。

ロケーション

スカイトレインのバラード駅から学校まで徒歩数分の距離。周辺にはバス停も多くあり通学に便利な環境です。バンク―バーのメインストリート、ロブソンストリートまで徒歩圏内なので、放課後にショッピングや観光を楽しめます。またロブソンストリートにはたくさんのレストランやカフェがありますので、ランチ休憩の時に利用しやすいところも魅力的です。

おすすめポイント

  • カプラン独自で開発した教材を利用することで、授業に一貫性があり学びやすい
  • カプランのオンラインツールを活用して、学校の外でも予習・復習がしやすい
  • 日本食レストランが多くあるロブソンストリートへもすぐにアクセス可能

EC English(ECイングリッシュ)

EC English Language Centres Logo

1991年の創立以来、留学生のグローバル社会での成功をサポートするため、現在は世界5か国21校のキャンパスで語学教育を提供するEC。

ロケーションの良さに加え最新設備とスタイリッシュな環境の中で、学生は英語力の向上だけでなく様々な体験が英語を通して得ることができます。細かいレベル分けと豊富なプログラムが用意されており、学生のニーズや幅広い年齢層に合わせフレキシブルに対応しているので、各々の留学スタイルを見つけることが可能です。

ロケーション

スカイトレインのグランビル駅から徒歩5分圏内。バンク―バーのメインストリート、ロブソンソストリートへも徒歩数分圏内。さらにバーやレストラン、商業施設で賑わうグランビルストリートへもアクセスしやすいので、放課後にクラスメートとディナーやショッピングなども楽しみやすい環境です。

また、バンク―バーのダウンタウンに唯一ある巨大ショッピングモール、パシフィックセンターへも徒歩数分でアクセスできるので、放課後にバンクーバーライフを十分に満喫できます。

おすすめポイント

  • 放課後の時間を利用して開催される無料ワークショップは誰でも参加可能
  • シティー観光と英語授業がセットになっているプログラム
  • ECへのお申込みが完了するとオンラインツールを帰国後3ヶ月まで利用可能

Global Village English Centres (グローバルビレッジ・イングリッシュセンター)

global-village

バンクーバーに2つの校舎を構えるグロ―バルビレッジは、トロント、カルガリー、ビクトリア、ハワイにも展開している規模の大きい語学学校です。一般英語コースでは質の高い授業内容を提供するべくクラス人数は平均12名。レベルは初心者から上級者まで全8レベルとなります。

その他のプログラムとしてはビジネス英語や英語+スポーツ・趣味、TOEFL、IELTS、ケンブリッジなど各種試験対策コースなどが用意されています。

ロケーション1

バンクーバー発祥の地と呼ばれている、ガスタウンに校舎があります。ガスタウンはハイセンスなブティックやおしゃれなレストラン、カフェなどがたくさんあります。またバンクーバーのスカイトレイン(日本のモノレール)の始発駅、ウォーターフロント駅のすぐそばにあるので通学にもとても便利です。

ロケーション2

富裕層が多く住む地域のイエールタウンのすぐ近くに校舎があり、とても落ち着いた環境の中で勉強できあます。また学校近くにはあローマのコロッセオを思わせる巨大な図書館(バンクーバー・ライブラリー・スクエア)もあり、多くの学生が自習スペースとして活用しています。

おすすめポイント

  • 国籍制限は30%&母国語使用禁止ルール
  • 校舎の立地がよく通学しやすい
  • 授業料が安価
  • 規模の大きい語学学校だが、バンクーバーには校舎が2つあるため、1校舎だけをみると中規模でアットホームな環境

ILSC

ILSC

ILSCは1991年カナダブリティッシュコロンビア州バンクーバーに最初のキャンパスを開校後、現在では世界4カ国9都市(カナダ:バンクーバー、トロント、モントリオール、アメリカ:サンフランシスコ、ニューヨーク、インド:ニューデリー、オーストラリア:ブリスベン、シドニー、メルボルン)に展開している、歴史ある語学学校です。バラエティー豊な選択科目を取り揃えており、学生の様々なニーズに対応しています。

ロケーション

スカイトレインのグランビル駅から徒歩5分圏内。バーやレストラン、商業施設で賑わうグランビルストリートへもアクセスしやすいので、放課後にクラスメートとディナーやショッピングなども楽しみやすい環境です。また、バンク―バーのダウンタウンに唯一ある巨大ショッピングモール、パシフィックセンターへも徒歩数分でアクセスできるので、バンクーバーライフを満喫しやすい環境です。

おすすめポイント

  • 徹底した母国語禁止ポリシー
  • 種類豊富な選択授業
  • 綺麗でモダンな校舎
  • ショッピングやディナーを楽しみやすいロケーション

まとめ

語学学校選びでは、学校の雰囲気や開講しているプログラムの種類はもちろん、周辺環境も気になりますよね。

「放課後はしっかり自習したいから、図書館の近くの学校が良い」
「短期留学なので、現地の生活を満喫したい」
「落ち着いた環境で勉強できる学校が良い」

など様々なご要望があるかと思います。皆様の最適な留学プランや語学学校をぜひご紹介させていただきたいと思いますので、個別相談をご検討ください。