カナダではシンプルに語学留学ができる大学付属の英語コースは非常に限られており、そんな数少ない大学付属英語コースの一つがビクトリア大学(English Language Centre @ UVIC)です。

大学付属ということで、ビクトリア大学のキャンパス内で英語コースを受講することができます。

一般英語コースに加えて、ビジネス英語・アカデミック英語・大学準備コースなど様々なプログラムが開講されています。

将来的にビクトリア大学への編入を検討されている方はもちろん、語学留学や大学生の休学留学を検討されている大学生にもお勧めです。

ビクトリア大学はどんな大学?

uvic

ビクトリア大学(University of Victoria)は、ブリティッシュコロンビア州の州都であるビクトリアに位置する総合大学で、略称のUVIC(ユーヴィック)で呼ばれることもあります。ビクトリア大学には約22,020名の学生が在籍しており、うち約1割が118ヶ国から集まった留学生なので、海外からの留学生受け入れに積極的な大学でもあります。

なお、学生の就職支援にも力を入れており、カナダで最も就職の準備が整った卒業生を輩出する大学としてランクイン。またCo-opプログラム(有給インターンシップ)にも力を入れており、在学中に有給の就労経験を積むことでキャリアに繋がるスキルを得ることも可能です。

ビクトリア大学で評価の高い専攻分野は、地球海洋科学・教育・英文学と文学・環境科学・地質学・地球物理学・法学・数学・哲学・物理学と天文学・心理学で、世界大学ランキングでトップ300位にランクインしています。

キャンパスはビクトリアのダウンタウンから15分、ビーチへも5分程度でアクセスできる好立地で、美しい自然あふれた環境で勉学に励むことができます。設備面では、プール完備のスポーツジム、映画館、コンピュータールーム、ライブラリー、カフェテリア、コーヒーショップ、クリニック、ヘアサロン、2000部屋以上からなる学生寮など。大学ですのでもちろん充実しています。

ビクトリア大学英語コース(ELC @UVIC)

では次に、ビクトリア大学付属語学学校についてご紹介いたします。

ビクトリア大学 UVICのEnglish Language Centre

これまでビクトリア大学にて40年以上に渡って、質の高い英語プログラムを提供してきた語学教育機関です。ビクトリア大学キャンパス内の近代的なビル内で開講。ジム、カフェテリアが隣接しており、英語学習の合間の気晴らしも可能です。

設備面では英語コース専用のクラスルーム(16室)のほか 、ランゲージラボ、 LL教室(2室) 。ビクトリア大学が採用した英語教授法の有資格講師による週20~30時間のフルタイムプログラムを提供しています。

一般英語コースのほかビクトリア大学への進学を前提としたプログラムもあり、学生はカナダの大学のキャンパスライフを体験しながら英語力の向上を目指すことができます。

紹介されている宿泊タイプはホームステイ(9月-6月)と学生寮(7月-8月)。2022年はビクトリアやバンクーバーの宿泊の空室状況はかなりタイトですので、お早めに申し込みをお勧めします。

UVICのEnglish Language Centreにはカルチャーアシスタントが引率する様々なアクティビティーも提供されています。ヨーロッパ調の小都市といった風情の、ビクトリアの美しい街を探索しながらクラス外でも英語のコミュニケーション能力を養う機会があるのも嬉しいですね。

ビクトリア大学英語コースの各種プログラム

ここでは、ビクトリア大学で提供されている3つの英語コースをご紹介いたします。

Intensive English (ELPI)

クラス分け6レベル(初級~上級)
クラス18時間/週の総合英語クラス or アカデミック英語クラス(月~金)
国籍数&生徒数20か国以上の国々から250~400の学生が参加するUVICで最も国際的なプログラム
設備授業の前後でELCラーニングセンターの設備・教材利用可
選択科目
  • 最大4時間/週
  • リスニングやライティング、コミュニケーションといった弱点強化のほか、MusicやArt & Designといった文科系、試験対策など様々な科目がレベルごとに選択できる
開講時期
  • 1月(12週間)
  • 4月(12週間)
  • 6月(9週間)
  • 9月(12週間)
アクティビティ
  • 平日&週末のアクティビティ
  • ボランティア大学生との会話練習アクティビティ
スケジュールと
授業料
(2023年)
  • 1/3~3/29(CA$4,250)
  • 4/3~6/28(CA$4,250)
  • 6/21~8/25(CA$3,550)
  • 9/11~12/6(CA$4,250)

Monthly English (ME)

クラス分け3~6レベル(初級~上級)
クラス
  • 20時間/週の一般英語クラス(月~木)
  • English through Themes というカリキュラムでは、 カナダや世界の時事問題、社会や文化の違いを取り上げたクラス
  • International Culture and Conversation ワークショップ
設備授業の前後でELCラーニングセンターの設備・教材利用可
開講時期1~3月、9月~12月(4週間)※複数セッション申し込み可
アクティビティ
  • 平日&週末のアクティビティ
  • 金曜日はフィールドトリップやカナダ・ビクトリアの文化に触れられるアクティビティ参加
スケジュールと
授業料
(2023年)
  • 1/3~1/27
  • 1/30~2/24
  • 2/27~3/24
  • 9/5~9/29
  • 10/3~10/27
  • 10/30~11/24
  • 11/27~12/15

※授業料:CA$1,750

Summer Language and Culture

クラス分け3~6レベル(初級~上級)
クラス
  • 20時間/週の一般英語クラス(月~金)
  • English through Themes というカリキュラムでは、 カナダや世界の時事問題、社会や文化の違いを取り上げたクラス
  • スピーキング&リスニングの習得に特化したカリキュラム
  • International Culture and Conversation ワークショップ
設備授業の前後でELCラーニングセンターの設備・教材利用可
滞在先UVIC学生寮への申し込み可
開講時期6月、7月、8月(4~6週間)※複数セッション申し込み可
アクティビティ平日&週末のアクティビティ
スケジュールと
授業料
(2023年)
  • 5/23~6/23 (CA$2,175)
  • 7/4~7/28 (CA$1,750)
  • 7/10~8/18 (CA$2,650)
  • 7/31~8/25 (CA$1,750)
  • 8/8~8/25 (CA$1,550)

ビクトリア大学の様子を動画で見てみる



ビクトリア大学英語コースでの留学をご検討中ならiae留学ネットにご相談ください

いかがでしたか?治安面でも比較的安全と感じられるカナダのビクトリアで、大学オンキャンパスで学べる英語コースです。宿泊の数が不足しており、学校の出願は出来ても宿泊が見つからない...ということがあるかもしれないので、興味ある方は早めのご検討をお勧めします!

海外留学は高いハードルがあるように思えますが、語学力、成績が少し足りない留学生のための道、パスウェイがあります。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、ビクトリア大学英語コース留学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています。是非一度、お気軽にご相談くださいませ。