2010年に開催された21回目の冬季オリンピックが、カナダのバンクーバーで開催されたことは皆さんの記憶にも新しいのではないでしょうか。

実は、ほとんどの山岳競技は、ブリティッシュコロンビア州のウィスラーという街の「ウィスラーオリンピックパーク」で行われました。世界1のスキー場とも言われており、世界中から毎年200万人以上のスキーヤー&スノーボーダーが訪れています。

ウィスラーってどこにあるの?

ウィスラーはバンクーバーからみて北の方角に位置しており、車で1時間ほどでアクセス出来ます。ウィスラーとバンクーバーを走る定期バスも運行しており、約2時間半の道のりとなります。

リゾート中心地となるウィスラービレッジには宿泊施設や200以上のショップ、100以上の多国籍なレストランやバーが軒を連ねており、ビレッジに滞在するだけでも楽しめます。

桁違いのコース数

ウィスラーとブラッコムの2つの山を結ぶゴンドラ(ピーク2ピーク)が開通し、両方の山を行き来することが可能。そのためコースの数は初級~上級を合わせて約200以上!日本の一般的なスキー場ではコースは5〜30本程度なので、想像を超えるような大きさです。

1日中滑り続けたとしても、すべてのコースを滑ることはもちろん不可能。そのため、現地のスキーヤー・スノーボーダーでも未開拓なコースがあるほどです。

カナダの冬のシーズンはいつまで?

ウィスラーのシーズンは11月下旬から4月下旬までです。その間、お得なゴンドラパスがあるので、そのパスを持っていればシーズン中滑り放題です!

冬のシーズンが終わっても、夏になるとハイキング、乗馬、ゴルフ、マウンテンバイク、ロッククライミングなど様々なアクティビティを楽しめますよ!

ウィスラーにあるオススメ語学学校

Tamwood Language Centres

タムウッド・ランゲージ・センター (Tamwood Language Centres)。

バンクーバー、トロント、ウィスラーにキャンパスを構えるカナダ発祥の語学学校。小規模でアットホームですので、生徒と先生の距離が近いところが魅力的。特にウィスラー校にはヨーロッパからの学生が多く、国際色豊かです。

開講プログラム

一般英語プログラム

現地での生活に合わせてレッスン数をお選びいただけます。英語をしっかり学ばれたいのであれば、週32レッスン、週28レッスン、午後は現地の生活を満喫したい!ということであれば、週20レッスン、週15レッスンが最適です。

一般英語+スキー/スノーボード プログラム

朝~昼にかけて英語を学び、午後はスキー・スノーボードをお楽しみいただけるプログラムです。初心者の方やスキルアップを図りたい方に向けて、学校スタッフが質の高いスキー/スノーボード教室の紹介も行っています。

スキー/スノーボード インストラクター資格プログラム

カナダでスキー/スノーボードのインストラクターになるために必要となる資格(the Canadian Ski Instructors’ Alliance / the Canadian Association of Snowboard Instructors)の対策プログラムです。プログラムにご参加いただく際は、非常に高いレベルのスキー/スノーボード技術が求められます。

ウィスラー留学まとめ

冬休み留学の手続きは、いまからでも十分に間に合います。スキー&スノーボードを存分に満喫しながら語学を学ぶのであれば、カナダのウィスラーが断然おススメです!

冬のシーズンはウィスラーに滞在して、夏のシーズンはバンクーバーに滞在するといった2カ都市留学も可能ですので、詳細はiae留学ネットにお問合せください。