カナダは非常に治安が良く、クリアな英語を学べるとのことで、人気留学先の一つです。

そんなカナダ国内の最大都市が、東海岸にあるトロント。

そんなトロントはエンターテイメントに溢れる賑やかな都市で、退屈しない刺激的な都市です。

もしあなたが都会的な雰囲気の中で海外生活を送ってみたい場合は、トロントがぴったりの留学先。

またトロントは世界各国からの移民が多く、とてもマルチカルチャーな雰囲気です。

留学生の私たちも疎外感を感じることなく過ごせて、様々な人種の方とも出会えます。

アメリカのニューヨークも高速バスで行けるぐらい近いので、ニューヨークで留学生活を送ってみたいけれど、アメリカの留学は高い、という方にもトロントはおすすめ。

今回はそんな魅力溢れる、カナダ・トロントの留学費用を留学期間別にご紹介致します。

トロント留学のおすすめポイントを紹介します

・カナダ最大都市

カナダ国内最大の都市で、経済の中心地であるのがトロント。

カナダ留学中により都会的な環境で暮らしたいあなたにお勧めです。

ワーキングホリデーや大学進学で渡航される方もお仕事が見つかりやすいです。

・夏はカラッと暑く、冬はマイナス

トロントの夏は30度を超える日もあり、日差しは強めです。

冬はさすがカナダ、マイナス20度になる日もありますが、ダウンタウンでは地下鉄が整っているので外へ出ずに移動することも可能です。

・エンターテイメントの街

ミュージアムやスポーツ観戦、音楽イベントなどとにかく豊富。

イベントなど楽しみたい方には最高です。

・多文化都市

トロントは世界各国から移民が集まった、マルチカルチャーな都市。

様々な文化に触れることが出来る、まさに世界の縮図のようなトロント。

色んな人種が共存する場所だからこそ、留学生にとっても過ごしやすいです。

短期2週間から最長1年間(48週間)、どのくらい必要になるかを費用比較表にしてみました

カナダ・トロントには語学学校や専門学校、進学のためのコミュニティカレッジや4年制大学まで幅広くさまざまな学校が存在しています。

今回の費用比較表ではトロントに語学留学した場合に必要となる金額をご紹介します。

2週間、短期トロント留学で必要となる費用比較表

それでは最初に短期2週間、カナダ・トロントに留学する場合に必要な費用を紹介します。

語学留学費用を紹介するにあたり、トロント留学でも人気が高く、おすすめの語学学校3校を選び費用比較表を作成しました。

語学学校ILACはカナダ・トロント、およびバンクーバーに複数のキャンパスを持つ最大規模の語学学校です。

1,000名以上の留学生が学ぶILACの校舎では細かなレベル分けで参加する留学生それぞれの語学レベルに合わせたクラスで無理なく学ぶことが可能、世界中から集まるいろんな人と話したい、友達になりたいあなたにおすすめの学校です。

カナダだけでなく、オーストラリアにも校舎を構える語学学校ILSCの最大の特徴はあなた自身が何を勉強するかを選択できること。

英語力に合わせて英語の読み書き・聞き話す基本レッスンはもちろん、文化や歴史などを学べるコースも提供、ILSCも非常に規模が大きなマンモス語学学校なので色んな国の友達を作ることができます。

世界各都市に展開、そのどれもがそれぞれの都市のベストスポットに校舎を置く語学学校EC

大学生、20代前半に強い人気を誇り、世界各都市の他のEC校舎へも転校可能。また事前に独自のECオンラインシステムで英語を学び、帰国後も3か月は同じECオンラインシステムで復習もできます。

2週間のバンクーバー費用については各学校のパートタイム(平日午前、または午後のみの英語レッスン)コース、ホームステイ個室(朝・夕食付)利用、往路バンクーバー国際空港までの出迎えを含めた金額で算出しています。

2週間のトロント留学費用比較

学校名ILACILSCEC
費用CA$1,696CA$1,520CA$1,725
日本円¥134,000¥120,000¥136,000

※このページで紹介する費用の日本円換算レートは2020年7月時点の海外送金レート(T.T.S)を元に算出しています

語学学校ILSCがやや割安ですね。

参加した時点での語学力に合わせて学びたいことが学べる語学学校ILSCは夏休みや春休みに世界中からの留学生が殺到します。

できるだけお早目にiae留学ネットまでお問合せいただき、お申込みのお手続きいただくよう強くおすすめいたします。

夏休み・春休みの定番、4週間・約1か月のトロント留学費用を比較してみる

続いては4週間・約1か月のトロント留学に必要な費用。

バンクーバーに比べ日本人比率が低くなるトロントは夏休み、春休みの中学生や高校生、大学生のカナダ留学に大人気。

どのくらいの費用が必要になるか見比べてみます。

トロント4週間留学に必要な費用比較表

学校名ILACILSCEC
費用CA$2,852CA$2,550CA$2,985
日本円¥225,000¥201,000¥236,000

2週間と同じく、語学学校ILSCの留学費用がややリーズナブルですね。

短期留学の場合、金額で学校を選ぶよりもそれぞれの語学学校の特徴を把握して、あなたに本当におすすめの語学学校かどうかをしっかり判断することが重要です。

12週間、約3か月のカナダ・トロント留学に必要な費用

学生の進学前の猶予期間や社会人の転職の合間、3か月間カナダ・トロントで語学力アップを目指す場合に必要となる留学費用はどのくらいかかるのか、見てみましょう。

12週間から英語レッスンを平日半日のパートタイムから、平日の午前・午後とも英語レッスンとなるフルタイムコースで費用を計算しています。

短期の場合には都市観光のためにもパートタイムで平日半日は英語レッスンに集中、残り半日は語学学校で出会った留学生とおでかけを楽しむのがおすすめですが、12週間以上でパートタイムだと時間を持て余しがち。

中・長期での海外留学ならフルタイムコースでしっかり語学力を身に着けましょう。

約3か月、12週間のトロント留学で必要な費用

学校名ILACILSCEC
費用CA$7,320CA$8,190CA$8,685
日本円¥578,000¥647,000¥686,000

ここで語学学校ILACの費用が他の2校に比べぐっと安くなっていますね。

中・長期留学をする場合には各語学学校の費用をしっかりと見比べるようにしましょう。

またそれぞれの語学学校で割引キャンペーンを実施していることもあります。

加えて、iae留学ネットでは語学学校でもご利用可能な独自奨学金も提供。

お見積りのご依頼をいただければ、いかにリーズナブルにトロント留学が可能か、ご確認いただけます、是非、お問合せくださいませ。

カナダの学生ビザ申請がギリギリ不要、24週間・約半年ならいくらかかる?

カナダは6か月以上留学する場合、事前にオンライン・学生ビザ申請が必要です。

逆にいえば、24週間・半年までは面倒な学生ビザ申請が不要。

他に比べて費用が安いトロントで海外大学進学のための準備留学をしてみてはいかがでしょうか。

学生ビザ不要、24週・約半年間のトロント留学費用比較表

学校名ILACILSCEC
費用CA$13,668CA$15,530CA$16,545
日本円¥1,080,000¥1,227,000¥1,307,000

海外留学をする場合、期間が長くなれば長くなるほど語学学校ごとの費用の開きは大きくなります。

その理由に、それぞれ長期留学割引がどのくらいあるかが影響しています。

必ず見積をとってしっかりと費用比較を行い、加えて利用する留学エージェントがいかに迅速かつ丁寧に案内をしてくれるか、確認しておくことも大切です。

1年間、休学・認定留学やコミュニティカレッジに必要な概算費用

1年間のカナダ・トロント留学をご検討中のあなたへ。

1年間の海外生活を送る場合にはあらかじめ目標をもち、それを達成できるよう学校選びを慎重に行う必要があります。

また1年間という期間は大学生なら休学・認定留学になります。

その休学・認定留学でおすすめのコミュニティカレッジ、4年制大学それぞれのおすすめおよび費用を紹介しておきますね。

1年間、トロントに語学留学する場合の費用比較表

学校名ILACILSCEC
費用CA$25,932CA$30,410CA$32,385
日本円¥2,048,000¥2,402,000¥2,558,000

非常に大きな金額の差が生まれていますが、1年間の海外留学の場合には金額だけに注目するのではなく、各学校で実施されている一般英語以外のコースにも注目しておきましょう。

海外大学進学も含めて考えているならTOEFL・IELTSといったアカデミック英語準備コースが充実しているかどうか、社会人の転職・キャリアアップならビジネス英語はもちろん、サティフィケート(証明書)プログラムの有無や、それぞれの学校の専門学校があるかどうかを確認しておきましょう。

コミュニティカレッジに休学・認定留学する場合の概算費用

学校名ジョージブラウンカレッジ 
費用CA$29,330
日本円¥2,317,000

※上記金額は各学校のコース履修費用にトロントでの1年間の概算生活費用、CA$15,000を加えた金額となっています。

オンタリオ州のコミュニティカレッジのひとつ、ジョージブラウンカレッジはトロントのダウンタウンや郊外にキャンパスを構えています。

カナダ大学編入学のためのプログラムをはじめ、ビジネスやコンピューター、ITに関わる多くのプログラムを提供、短大卒資格から大学卒業後に実践的な勉強ができるコース、ポストグラデュエートプログラムでも人気が高い学校です。

ジョージブラウンカレッジで1年間、トロント休学・認定留学をご希望される場合にはできる限りお早目にiae留学ネットまでお問合せください。

語学学校と異なり、これらの高等教育機関は入学時期が限られており(学期開始日など)、事前にご用意いただく書類も必要となります。

トロント留学費用、期間別のご案内まとめ

カナダ・トロント留学にご興味をお持ちのあなたへ、上記費用比較はお役に立ちましたでしょうか。

ご案内をさせていただいております通り、トロント留学に限らず、海外留学をする場合にはいかに早く準備を進めていけるかが大切です。

世界700の高等教育機関、1,500の校舎と提携しているiae留学ネットなら提携校のご相談やお見積り、お手続きに関する費用も無料です。

あなたにぴったりおすすめの学校・コースをiae留学ネット、カナダ留学担当がご案内させていただきますので、是非、お問合せくださいませ。