気候も良く、過ごしやすいオーストラリア、クイーンズランド州。

その州都であるブリスベンにクイーンズランド工科大学(QUT)のキャンパスはあります。

もしあなたがオーストラリアでビジネスを勉強したいと思っているなら、クイーンズランド工科大学は間違いなくおすすめです。

その理由や、その他この大学を選ぶメリット、それからクイーンズランド工科大学に日本人留学生が進学する方法について、このページで紹介していきます。

クイーンズランド工科大学(QUT)の特徴、詳細情報について

まず、クイーンズランド工科大学(QUT)とはどのような大学なのか紹介させてください。

オーストラリア東部、クイーンズランド州ブリスベンにある学生数35,000名以上を誇るクイーンズランド工科大学は、オーストラリア最大規模の大学のひとつ。

ブリスベン中心部にあるガーデンポイントキャンパスは植物園、議事堂とブリスベン川沿いにあります。

ブリスベン中心から約3キロ、活気あるケルヴィングローブヴィレッジにもケルヴィングローブキャンパスを有しています。

クイーンズランド工科大学は入学した学生が充実した生活を送れるよう以下のような様々な施設を整備しています。

  • スイミングプールやフィットネスクラブ
  • 図書館、コンピューターラボ
  • 食度やカフェ・バー、書店・各種ショップ
  • 医療・カウンセリングセンター

クイーンズランド工科大学によるメリットの紹介

クイーンズランド大学は、以下のポイントを特長として挙げています。

  1. 即戦力となる人材育成・教育
  2. 世界に通用する質の高い教育・研究
  3. 国際的な環境での勉強
  4. 各分野のリーダーである教授陣

世界的な評価、大学ランキングでの順位と人気プログラム

クイーンズランド工科大学の世界的な評価はどのようなものなのか、QS大学ランキングをもとに学校そのもの、人気の学部・専攻を見ていきましょう。

クイーンズランド工科大学(QUT)の世界大学ランキング順位

2020年、QS世界大学ランキング(QUT)での評価は224位、50年以内に設立された大学としては19位という評価になっています。

クイーンズランド工科大学(QUT)は1989年に設立された若い、新しい大学ですが、その中で限定すると世界19位、という非常に高い評価を受けていることが分かりますね。

学部・専攻、クイーンズランド工科大学(QUT)で高評価を受けているのは?

海外の大学評価については、学部・専攻別に見ていく必要があります。

クイーンズランド工科大学(QUT)で学ぶことのできる、世界的な評価の高い学部・専攻は以下となっています。

クイーンズランド工科大学、世界大学ランキング高評価プログラム

  • コミュニケーション・メディアスタディ 第16位
  • 看護学 第35位
  • アート・デザイン 第41位

上記専攻・プログラムの他、ビジネススクールについてはトリプルクラウンの地位にあり、法学や教育学にも強い大学です。

クイーンズランド州の実に7割もの教員が、このクイーンズランド工科大学(QUT)の卒業生であることが、そのクオリティを証明しています。

どうすれば入学できる?進学手段の紹介です

ビジネスだけでなく、その他にもおすすめのコースを提供しているクイーンズランド工科大学(QUT)へ進学する方法について、以下、紹介させてください。

クイーンズランド工科大学(QUT)入学方法その1、ファウンデーションからの進学

日本の高校を卒業した後、クイーンズランド工科大学(QUT)進学に向けて出願する最もオーソドックスな方法がこのファウンデーションプログラムです。

期間2学期・8か月間、3学期・1年
コース開始2月、6月、10月
必要英語力IETLS5.5(全教科5.0)、TOEFLiBT56(ライティング15、リーディング10、リスニング10、スピーキング14以上)
必要成績5段階評価3.0以上
コース費用スタンダードAU$20,100(8か月)、エクステンドAU$25,125(1年間)、

上記ファウンデーションプログラムは、クイーンズランド工科大学の付属カレッジ、QUT Internatoinal Collegeで提供しています。

上記の他に海外の高校を卒業する生徒を対象としたインテンシブ(AU$10,050、4か月)プログラムもありますが、求められる英語力が高く(IELT6.0(全教科5.0)、TOEFLiBT71(リスニング10、リーディング10、ライティング15、スピーキング14)、必要な成績も高くなります(日本の高校の場合、3.25/5以上)。

クイーンズランド工科大学(QUT)入学方法その2、QUT Internatoinal Collegeでディプロマ取得からの編入学

ファウンデーションコースを提供している、QUT Internatoinal Collegeで大学1年次と同等の勉強をしてディプロマを取得、クイーンズランド工科大学2年次に編入(=卒業まで2年!)する進学方法です。

期間2学期・8か月、3学期・1年
コース開始2月、6月、10月
必要英語力IETLS5.5(全教科5.0)、TOEFLiBT56(ライティング15、リーディング10、リスニング10、スピーキング14以上)
必要成績5段階評価3.25以上
コース費用AU$21,570(ビジネス、8か月)
選べるコースと
目指す学位
  • ビジネス
  • クリエイティブ産業
  • エンジニアリング
  • ヘルスサイエンス
  • 看護学
  • インフォメーションテクノロジー(IT)

学びたい専攻・学部をお知らせください、ディプロマからクイーンズランド工科大学への編入学が可能かどうか、確認いたします。

クイーンズランド工科大学(QUT)入学方法その3、TAFEクイーンズランド(QLD)からの編入学

最後はTAFE、日本の短期大学と専門学校を足して2で割ったような高等教育機関からの編入学です。

TAFEクイーンズランドで指定のディプロマを修了することで、クイーンズランド工科大学(QUT)の学士号コース2年次への編入が可能です。

TAFEクイーンズランドの各プログラム入学基準は英語力、IELTS5.5以上(プログラムによって異なります)が必要となります。

期間1年間
コース開始1月、7月
必要英語力IETLS5.5
必要成績通常50%程度の成績が求められます
コース費用AU$15,400~

留学費用はどのくらいかかるのか、クイーンズランド工科大学(QUT)の場合

出願の方法が分かり、いよいよクイーンズランド工科大学(QUT)進学に向けた準備を進める、となった場合、次に出てくる気になるものは、留学費用、ですね。

ご紹介した3つの入学方法に加え、クイーンズランド工科大学(QUT)の1年間あたりの費用を以下、比較一覧表にしてまとめました。

なお、生活費用としてクイーンズランド工科大学(QUT)では到着最初の週にAU$2,500、翌週からAU$500程度が必要、としているので、これを基準に計算しています。

クイーンズランド工科大学(QUT)進学に必要な学費一覧表

コース名スタンダード
ファウンデーション
ディプロマ編入TAFE編入QUT
学費AUD 20,100AUD 21,570AUD 15,400AUD 33,700
生活費AUD 20,000AUD 20,000AUD 26,000AUD 26,000
合計AUD 40,100AUD 41,570AUD 41,400AUD 59,700
日本円*¥3,088,000¥3,201,000¥3,188,000¥4,597,000

※オーストラリアドルの日本円換算は2020年2月現在の海外送金レート(T.T.S)を採用しています。

それぞれの入学方法+クイーンズランド工科大学(QUT)での留学費用を加算して、あなたのオーストラリア・クイーンズランド州、クイーンズランド工科大学(QUT)進学留学に必要な概算費用を算出してみてくださいね。

クイーンズランド工科大学(QUT)への進学をご検討中ならiae留学ネットへ

クイーンズランド工科大学(QUT)のおすすめポイントと入学するための方法をご紹介させていただきました。

海外進学は高いハードルがあるように思えますが、今回クイーンズランド工科大学(QUT)を例にご紹介させていただいたとおり、語学力、成績が少し足りない留学生のための道、パスウェイがあります。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、クイーンズランド工科大学(QUT)進学留学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています、是非一度、お気軽にご相談くださいませ。