オーストラリアのメルボルンにあるモナッシュ大学(Monash University)より併設する、モナッシュカレッジ(Monash College)のビジネスディプロマ(Diploma of Business)から、モナッシュ大学に編入する際に必要な成績条件の変更が届きましたのでお知らせします。

モナッシュ大学とは?

オーストラリア、メルボルン近郊のクレイトンという街に本部を置くビクトリア州立大学の一つです。

オーストラリアの8大学グループ(Group of 8)に所属しており、世界大学ランキングで常に上位100校に選出されている超有名大学です。メルボルンを中心に6つのキャンパスを開校しており、中でもVictoria College of Pharmacyは世界でもトップレベルの研究施設です。

また、ビジネス、言語教育でも非常に高いレベルの教育を提供しており、クレイトン校には「漫画図書館」と呼ばれる日本語文化センターも保有しています。

Group of 8については以下を読んでみましょう。

世界ランク上位のオーストラリア名門大学に進学留学!おさえておくべき13の学校!

モナッシュカレッジとは?

大学進学準備コース(Foundation Program - 1年のプログラム修了後、大学1年生に進学)とディプロマプログラム(Diploma - 1年のプログラム修了後、大学2年生に編入)するパスウェイプログラムを開講しているモナッシュ大学附属専門学校です。

日本の高校を卒業した方は、通常大学への直接入学は認められていないため、大学進学準備コース(Foundation Program)を修了しなければ大学に入学する事ができませんが、モナッシュ大学の場合はモナッシュカレッジで開講しているディプロマプログラムを経由して大学に編入する事ができます。また、大学直接入学よりも入学条件が低めに設定されているため留学生に取っては取ってもお得なプログラムです。

今回は、モナッシュカレッジのディプロマプログラムからモナッシュ大学に編入するのに必要な成績に変更がありました。2017年の第2学期以降に入学される学生は、下記入学条件が適応されます。

①進学条件が変更になったプログラム - Diploma of Business

専攻編入プログラム(コースコード)
BusinessBachelor of Business(B2000)
キャンパス変更前 - 変更後
Caulfield60 - 62
専攻編入プログラム(コースコード)
Business AdministrationBachelor of Business Administration(B2007)
キャンパス変更前 - 変更後
Peninsula50 - 55
専攻編入プログラム(コースコード)
Business SpecialistBachelor of International Business(B20034)
キャンパス変更前 - 変更後
City60 - 62
専攻編入プログラム(コースコード)
Bachelor of Accounting(B20031)
キャンパス変更前 - 変更後
Caulfield60 - 62
専攻編入プログラム(コースコード)
Bachelor of Banking & Finance(B20032)
キャンパス変更前 - 変更後
Caulfield60 - 62
専攻編入プログラム(コースコード)
Bachelor of Marketing(B20033)
キャンパス変更前 - 変更後
Caulfield60 - 62
専攻編入プログラム(コースコード)
CommerceBachelor of Commerce(B2001)
キャンパス変更前 - 変更後
Clayton70 - 70
専攻編入プログラム(コースコード)
Commerce SpecialistBachelor of Actuarial Science(B20041)
キャンパス変更前 - 変更後
Clayton70 - 70
専攻編入プログラム(コースコード)
Bachelor of Economics(B20042)
キャンパス変更前 - 変更後
Clayton70 - 70
専攻編入プログラム(コースコード)
Bachelor of Finance(B20043)
キャンパス変更前 - 変更後
Clayton70 - 70

②入学条件が変更になったプログラム - Engineering

モナッシュカレッジのエンジニアディプロマ修了後、モナッシュ大学の2年生に編入するにはディプロマの成績が60%以上必要です。

まとめ

オーストラリアは、非常に環境もよく、教育水準も高いので、アメリカに次いで根強い人気です。

モナッシュ大学、オーストラリアの大学への進学をお考えの方は、iae留学ネットのウェブサイトでぜひ検索してみてください!