あなたは留学で年収が大幅にアップすると知っていましたか?英語が話せるようになることで、なんとなく年収もアップしそうだ…そんなイメージを持っている方はいらっしゃることでしょう。留学で年収がどれくらい上がるのか?納得の理由とともにご紹介します。

海外留学で生涯年収が○○万円アップ

留学で年収がどれほどアップするのか?日経新聞からの記事を引用します。留学が年収アップにつながるということが数値化されました。

海外の大学で学位を取った人は、留学経験がなく国内大学を卒業した人に比べ、就職後の年収が男性で平均70万円、女性で同109万円多いことが、 明治大の横田雅弘・国際日本学部長(教育学)らのグループの調査で分かった。

さらに、生涯年収で計算してみると面白いかもしれません。男性の場合で毎年70万円増えた給料がその後の人生で続いていくとしたら…興味のある方は実際に計算してもらうとよいかと思いますが、なんと驚くことに数千万単位の差になってきます。

生涯年収が大幅アップになる納得の3つの理由

留学で年収が大幅にアップすることは理解いただけたかと思いますが、なぜそれほどまでに年収がアップするのでしょう?ただ、英語が身についたから、というだけではなさそうです。

英語が身につくから

英語力を高めることを目的に留学する方は多いので理由としては当たり前といえば当たり前です。英語ができる人材のニーズは多いですが、できる人はまだまだ少ないのが現状です。英語ができることで仕事の幅も広がりますし、企業としてもほしい人材です。それが年収アップにつながります。外資系企業での就職で年収アップとうこともあります。

社会人基礎力が身につくから

留学では、英語の習得だけでなく、日本ではできないさまざまな経験をすることができます。経済産業省によると「社会人基礎力」が留学で身につくそうです。社会人基礎力とは「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」の3つのです。これらの能力が社会人になると発揮され、結果として年収の額面に現れるのです。

考え方が変わるから

留学はまた、これまでの自分がいかに井の中の蛙であったかを知り、大海を知ることにもなります。慣れ親しんだ日本を離れると、自分が考えたこともなかったようなことを実際に成し遂げている人がたくさんいます。そんな人たちからの刺激を受けて、あなたの考え方は大きく変わるでしょう。

生涯年収がアップした方の声

ご参考までに年収アップした方々の声を紹介します。

国内の企業に勤めており年収は450万円でした。これまでの環境を離れ、仕事も辞め、海外に飛び立つことには不安はありました。しかし、留学をしたことで、今では英語もマスターし、外資系企業に年収600万円で働けています。
(20代男性)

引っ込み思案だった私ですが、留学で人間的に成長できたのだと思います。しっかりと自分の意見も言えるようになり、仕事の幅が広がりました。短期間の留学ではあったものの、ものの見方や考え方は大きく変わりました。年収も100万円ほど上がりました。
(30代女性)

あなたも海外留学で生涯年収アップさせよう!

いかがでしたでしょうか?そうは言ってもみんながみんな年収アップするわけではない?それはもちろんその通りです。ですが、可能性は大いに広がるでしょうし、留学での経験はきっと今後の人生に役立つでしょう。年収アップを目指して留学をする、そんな目的を持った留学も面白いかもしれません。