イギリスの大学でホスピタリティを学ぶとしたらどんな選択肢があるのでしょうか?

イギリスの場合、英国執事(バトラー)の育成学校もあり、そのイメージもありますよね。しかし、大学として勉強する場合、多くが観光学(ツーリズム)と関係していることが多いです。

イギリスで学べるホスピタリティ学

  • ホスピタリティマネジメント
  • ツーリズムマネジメント
  • ホテル&レストランマネジメント
  • 航空マネジメント
  • イベントマネジメント など

ホスピタリティの分野にはもちろん観光学も含まれています。イギリスは観光立国の為、一般的にツーリズムのプログラムはとても定評がある為、旅行会社に絶対働きたいと思っている方にはぴったりだと思います!

しかし、総合的に学びたい方はツーリズムを選択せず「ホスピタリティマネジメント」を選択される方が良いと思います。なぜなら、ホスピタリティマネジメントのホテルマネジメント、ツーリズムマネジメント、イベントマネジメント等が総合的に学ぶ事が出来るからです。

ホスピタリティマネジメントにある軸

個人的な意見にはなりますが、ホスピタリティマネジメントの軸は「ホテルマネジメント」ではないかと思います。

ホテルを経営する為には、宿泊する為の部屋の管理、オペレーション、販売はもちろんですが、レストランの運営、宴会場の運営(イベント、ウエディング等)、旅行会社とタッグを組みツアー販売、そしてホテルで働く人と守る為にも、資金管理など全ての業種が要約されていると思います。

なので、総合的にホスピタリティを学んでみたいと思う方、ホスピタリティ業界のどの分野にも興味があると思っている方には、「ホスピタリティマネジメント」もしくは「ホテルマネジメント」を勉強すれば、良いのでは?と思います。

そこで、イギリスでホスピタリティ留学を考えている方に、オススメの学校を紹介します。私のオススメはグリオン大学ロンドン校です。

イギリス ホスピタリティマネジメントのオススメ大学 「グリオン大学」

グリオン大学

メインキャンパスはスイスにあるホスピタリティ専門大学です。「ホスピタリティマネジメント」と「イベント・スポーツ・エンターテイメント」の2つの専攻のみですが、世界のホスピタリティ(ホテル、ホスピタリティ、観光)学校の中から、ベスト・ホスピタリティ・スクールに表彰された大学です。

また、イギリスで唯一、スイスのホスピタリティが学べる大学です。

ロンドンキャンパスでは、スイスキャンパスと全く同じプログラムが行われます。そして、実技の授業の際には、クラス全員でスイスキャンパスに移動し、1学期間スイスで勉強を行います。実技と授業のバランスの良さが、スイスのホスピタリティにあります。もちろん、インターンシップも含まれています。

プログラムは、学士課程(3.5年間:インターンシップは1年間)、修士課程(Master 1.5年間:インターンシップは半年間)、修士課程(MBA 1年間)があります。

まとめ

グリオン大学は世界最高のホスピタリティを学べる大学です。ホスピタリティをイギリスで学んでみたいと考えている方は、せっかくなのでスイスも含めて、2ヶ国留学をしてみませんか?