コロナ禍でワーキングホリデーを使っての渡航が出来ない今、「コープ留学」が注目されています!

コープ留学とは専門コースの座学の後に、有給での就労経験を得られるプログラムのことです。

また、プログラムが合計半年以上のものであれば、学外でのアルバイトも可能なため、ワーキングホリデーを使わなくてもカナダで就労が出来ます。

コーププログラムでは履歴書の書き方や面接の練習も学校で行うため、ワーキングホリデーよりもしっかりと下準備をした上で、お仕事探しに望めます。

ワーキングホリデーでは渡航出来ない今、コープ留学がお勧めです!

今回はそんなコープ留学が可能な、バンクーバーにある「スプロットショーカレッジ」をご紹介致します。

スプロットショーカレッジとは

sprott shaw college

スプロットショーカレッジは、1903年に設立された老舗の私立のカレッジです。バンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州でも知名度の高い学校です。

スプロットショーの特徴は、約8割の学生がローカルのカナダ人学生であることです。ほとんどの私立カレッジは留学生のみであることが多いですが、スプロットショーカレッジに通う留学生は全体の約2割です。

またキャンパスも非常に多く、ブリティッシュコロンビア州内に16キャンパスあります。特に留学生が多く、ロケーション面でも利便の高い校舎が、バンクーバーのダウンタウンにあるキャンパスです。

こちらの学校で学べるプログラムは約130以上あり、ビジネス・幼児教育・介護/看護、ホテル/ツーリズムの分野に分かれています。

ほとんどのプログラムが、就職に繋がるよう実践的な内容で作られているため、就職に強いカレッジと言えるでしょう。

スプロットショーカレッジのプログラム紹介

プログラムは全部で約130ほどございますが、中でもコープ付きのプログラムを複数ご紹介させていただきます。

① Aacvanced Business Management with Coop
期間48週間(座学:24週間、コープ:24週間(636時間))
座学カリキュラム
  • 国際マネジメント
  • コミュニケーション、異文化理解とリーダーシップ
  • 管理職のためのビジネス商法
  • 国際金融、会計
  • 国際マーケティング
  • グローバルマネージャーの経済学
② Advanced Customer Service Professional with Coop
期間56週間(座学:28週間、コープ:28週間(560時間))
座学カリキュラム
  • 対人能力
  • 顧客サービス
  • コミュニケーション
  • ホテル、ケータリング業界
  • パーソナルスキル
  • 観光業、ホスピタリティ
  • 顧客満足
③ Business Administartion Management with Coop
期間94週間(座学:49週間、コープ:45週間)
座学カリキュラム
  • 簿記の基礎、会計の原則
  • 会計学
  • MS Office Word
  • MS Office Excel
  • MS Office Access
  • 成功戦略
  • コミュニケーションにおいての重要スキル
  • ビジネスライティング
  • キャリア、専門的能力の開発
  • 顧客サービス
  • 人材マネジメント
  • 経営理念
  • マネジメントリーダーシップ
  • 交渉、コンフリクトマネジメント
  • カナダビジネス商法
  • 現代マーケティング
  • プロジェクトマネジメント
  • マーケティング調査、企画立案
  • 営業戦略
  • デジタルマーケティングの基礎
  • Webデザイン戦略
  • ソーシャルメディアマーケティング戦略
  • オンラインエンゲージメントの実践

ビジネス系プログラムのコープでの研修先例

コーププログラムでの研修先の一例はこちら。

  • Amazon Marketing Inc.
  • Avafina Commodities
  • Bell Canada
  • Canaan Transport Group Inc.
  • Norteway Consuliing Canada
  • Heritage Immigration
  • Home Depot of Canada Inc.
  • JTB International…など

コープでの研修を通して、クラスで学んだことを実践的に活かすことができ、海外のビジネスシーンを直に感じることが出来ます。

有給で働くことも可能で、カナダでの就労経験は日本帰国後の就職活動でのアピールポイントにもなりますので、転職活動をする社会人の方、就職活動を控えている大学生の皆さまにお勧めです。

研修をスタートするまでの流れは下記の通りです。

研修スタートまでの流れ
  1. 研修コーディネーターとミーティングを行い、研修内容の希望や履歴書などの確認を行う
  2. 学校が研修先候補の選択。企業側に面接の打診をする
  3. 学校から学生へ研修先候補の案、コーディネーターと再度ミーティングを行う
  4. 面接に備え、模擬面接の練習をする
  5. 研修先候補の企業にて面接、採用が決まれば研修スタート

といった流れになります。学校が研修先の候補を提案してくれたり、面接の準備など、サポートしてくれるため、初めての海外での就職活動でも大丈夫です。

出願条件、このカレッジに入学するには何が必要?

スプロットショーカレッジに出願する場合、必要となる書類や語学力は以下となっています。

必要書類
  • 英文高校卒業証書
  • パスポートコピー
  • 英語スコア表(IELTS 5.5~ or TOEFL iBT 70~)
    ※一部、TOEICも受け付け可

※プログラムによって必要英語スコアがことなるため、詳しくはiae留学ネットまでお問い合わせ下さいませ。

学費、カナダ・バンクーバーで留学をする場合に必要となるお金はどのくらい?

スプロットショーカレッジを留学先として選ぶ場合、一年間でどのくらいの留学費用が必要になるか、知っておきたいですよね。

以下、学費および生活費を含む、概算留学費用をご確認ください。(※2021年5月現在)

46週間のビジネスプログラムの場合
学費CA$13,585
教材費CA$2,087
現地での生活費CA$12,000
合計CA$27,672(日本円:約255万円)
45週間のホスピタリティープログラムの場合
学費CA$10,195
教材費CA$1,585
現地での生活費CA$12,000
合計CA$23,780(日本円:約220万円)

キャンパス風景、学校の雰囲気が分かる動画

スプロットショーカレッジへの進学に関するご相談はiae留学ネットまで

カナダ、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーにあるスプロットショーカレッジのご紹介、それから入学するための方法をご紹介させていただきました。

カナダは留学生にとっても就労の機会が多く、語学留学だけでない経験が出来る、魅力的な留学先です。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、スプロットショーカレッジのご相談からお手続きまで無料でご案内しています。

是非一度、お気軽にご相談くださいませ。