毎年、学生のみなさんからお問合せを多くいただく時期は夏休みと春休みです。

今回はその中でも春休みに人気のオーストラリア留学について紹介したいと思います。

日本とは季節が逆になる南半球、オセアニア・オーストラリアは2月や3月がベストシーズン、真夏になります。

自然と海・ビーチ、それから都市部が融合するオーストラリア各都市は世界の暮らしやすい都市ランキングでも上位に入っているところが多いです。

暮らしやすいなら留学生活も快適なのは当然、そんなオーストアリア・春休み留学のおすすめポイントを紹介していきますね。

オーストラリアが春休み留学でおすすめのポイントを紹介します

日本は厳しい寒さが残る2月から3月の春休み、海外留学の渡航先にオーストラリアをおすすめする理由について紹介しますね。

オーストラリア春休み留学おすすめその1、冬から夏へワープできる

日本では寒い寒い2月・3月。そのころオーストラリアは日本で言う「8月・9月」の気温です。

都市にもよりますが総じて日本ほどジメジメとしている地域はなく、カラッと爽やかな夏の暑さを感じることができます。

寒い日本を飛び出して真逆の季節を体験することにより、さらに「海外へ到着した」ということを実感していただけるのではないでしょうか。

オーストラリア春休み留学おすすめその2、交通インフラが整っている

かなりの田舎を除いて、オーストラリアは交通網が発達しています。

春休みに出発となると、留学期間はおそらく4週間〜8週間。

短期間であるからこそ、交通の便が良い土地で効率よく過ごすし、語学学習に集中することが大切です。

オーストラリア春休み留学おすすめその3、時差がない

海外留学をする際に心配なのが何かあったときに相談できるかどうか。

アメリカやカナダ、イギリスの場合には時差があるため、いざ何か困ったときに日本の留学エージェントに相談しようとしてもどうしても時間が空いてしまいます。

オーストラリアは日本との時差が短いため、何か困ったときにリアルタイムで日本のエージェントに相談できる、というメリットがあります。

短期留学でおすすめの語学学校、ILSC

オーストラリアには人気都市それぞれにたくさんの語学学校がありますが、今回、短期留学でイチオシのILSCという語学学校を紹介します。

シドニー、メルボルン、ブリスベンとアデレードに校舎を持つ語学学校ILSCはオーストラリアだけでなく、カナダ主要都市(バンクーバー、トロント、モントリオール)にも校舎持っています。

ILSCの最大の特徴は基礎英語コースもあなたの語学力にあわせて自分でコース選択ができるということ。

一般英語コースでも読み書き、聞き話すという基本の4つをレベルごとに選択、さらにフルタイムコースでは文化や歴史など興味のあるものをあなた自身が選んで勉強することができます。

オーストラリアで一番行ってみたいと思う都市の中から、行きたい場所を選び、語学学校ILSCを選んで勉強したいものも自分で一番勉強したいものを選びましょう。

春休み留学でおすすめ、オーストラリア留学に関するまとめ

春休みにオーストラリア留学を選ぶと、もしかするとあなたは長期、休学・認定留学や編入学でオーストラリア留学を考えるようになるかもしれません。

iae留学ネットはオーストラリア進学に強い留学エージェントです、将来の進学を含めた相談もお待ちしております、あなたの今の希望を是非、お知らせください。

世界700の高等教育機関、1,500の学校と提携しているiaeなら学校案内やご相談はもちろん、提携校へのお手続きも無料です。