ホテル専門大学 BMIHMS (Blue Mountains International Hotel Management School)

オーストラリア&アジア地区No1のホテル専門大学で一流のホテリエを目指そう!

ホスピタリティを徹底的に学び、2年半で学士号をスピード取得!オーストラリア&アジアNo1ホテル専門大学「ブルーマウンテンズインターナショナルホテルマネジメントスクール

ホテリエになるにはどうしたらいいの?

一般的には普通企業と同じように大卒採用試験を受けるか、アルバイトなどから実績を積んで社員になるか、専門学校(ホテルスクール、調理師学校など)から一般面接に臨むかです。中でもホテル学校出身者を優先的に採用しているホテルも多くあります。

ホスピタリティって何?

ホスピタリティとは一般的には人が人に対してする「もてなし」や、接客・接遇に対して使われることが多いですが、決してそれだけではありません。人とモノ、あるいは人と社会、人と自然の相互に作用する両者の満足を指しています。日本での「おもてなし」や「おもいやり」に近い言葉です。

ビジネスの世界で近年ホスピタリティが最重要視されている

接客業だけでなく、近年ではビジネス全体でホスピタリティが最重要視されています。顧客満足度を高めるにも、社員満足度を高めるにも、単なるサービスにおさまらないホスピタリティ・マインドが必要です。

ホスピタリティはどんな職業に活かせるの?

ホテル業、ウエディングプランナー、旅行会社、レストラン経営、客室乗務員、空港グランドスタッフ、イベント業、テーマパーク、スポーツ業界など多岐にわたります。

スイス式ホスピタリティって何?

スイス式ホスピタリティとは、ホスピタリティ発祥の地スイスが生み出した実践型教育プログラムです。経営学を学びながら、必修科目としてプログラムに組み込まれている実習とインターンシップを通して実務経験を積むことができます。

ホスピタリティ学部では、顧客に対するサービス向上だけでなく、社員・従業員との関係性にホスピタリティを持ち込むことによって、チームワーク、コミュニケーション能力を高め、上質なパフォーマンスに導いてくれることから様々な企業がスイス式ホスピタリティを注目しています。

オーストラリアでスイス式ホスピタリティを学べる一流大学ブルーマウンテンズ(BMIHMS)!

ブルーマウンテンズは各所で最高の評価を受けているホテル専門の名門大学です。

TNS

五つ星ホテルの採用担当者に対する国際調査

アジア・パシフィック地区ホテルスクールランキング1位(TNS Servey 2013)

NSW

2015 New South Wales Tourism Award

観光教育とトレーニング部門3年連続受賞(2015年殿堂入り)

ブルーマウンテンズは卒業生の就職率がものすごく高い!

2015年度卒業生の就職率92%(進学者6%、その他・徴兵2%)

ホスピタリティを徹底的に学び、2年半で学士号をスピード取得!オーストラリア&アジアNo1ホテル専門大学

※このうち75%が10年以上ホスピタリティ業界で働いています。
※このうち70%が5年以内にマネージャー職に昇格しています。

ブルーマウンテンズ卒業生の就職率がズバ抜けている理由

制服を着用しての授業
ブルーマウンテンズでは、ホスピタリティの意識を高めるために、授業を受ける際は制服を着用しています。

実習+有給インターンシップ
オーストラリアでは、実習とインターンシップがプログラムに含まれている大学はほんのひと握りです。 ブルーマウンテンズではスイス式ホスピタリティ教育に基づいて、キャンパス内にあるホテルの施設に限りなく似せた教室を利用して、本格的な実習授業が行われています。更に学生は実習で得た知識を活かし、インターンシップを通して実践的能力を身に着けられます。インターンシップ先は自分で選択でき、ほとんどの学生が4つ星以上のランクを誇る高級ホテルでインターンシップを行っています。 この実践型教育プログラムによって、卒業後に即戦力となる能力の高い卒業生を業界に送り出しています。

専属のキャリアサポートチームによる就職活動のサポート
インターンシップ先を探すときや卒業後の就職先を探すときなど、ブルーマウンテンズのキャリアサポートチームが、海外での就活方法(面接方法や履歴書の書き方)の指導など在学生を徹底サポートしています。キャリアサポートセンターが扱っている企業情報管理システムには1万名以上の人事担当者が登録されおり、その企業はオーストラリア国内外のホテル、リゾート、レストラン、イベント業界や観光業会など様々です。

キャンパス内で就活フェア
年に2回、五つ星ホテルを含むホスピタリティ関係の企業が参加する就活フェアで、在学生は気になる企業に話を聞いたり、履歴書を直接手渡しできたりとキャンパス内で就職活動ができます。ホスピタリティ業界とつながりの強いブルーマウンテンズだからこそ、多くの企業を招いて就活フェアの開催を可能としています。

学士を2年半でスピード取得

オーストリアの大学は、国の教育制度に基づき3年制を取り入れています。 一方ブルーマウンテンズは、学士号を2年半でスピード取得できます。これは、授業時間が短いわけではなく、各学期間の休みを短くし、その分1年間で受ける履修科目が他の大学よりも多く設定してあります。また、ブルーマウンテンズは専門大学のため、ほとんどの留学生がオーストラリアの大学へ進学する前に必要となるファンデーションコースの受講が免除となります。
メリット
  • プログラム期間が短い分、滞在費用を抑えられます
  • 他大の学生よりも早くキャリア構築をスタートできます
  • 実習とインターンシップを含むプログラムを短期間で集中的に行うため、卒業後の就職先で即戦力としての活躍が期待できます

海外で就職したい方必見のオーストラリアビザ制度!

オーストラリアでは、現地の大学に2年以上在学して卒業すると2年間オーストラリア国内で働くことが認められる就労ビザ(Post Study Work Visa)を申請することができます。

ブルーマウンテンズ卒業生のほとんどはオーストラリアに残り、現地のホスピタリティ業界で就労経験を積んでいます。海外就労経験は将来のキャリアアップに活かすことができますし、活躍の幅を広げる大きなきっかけとなるでしょう。