anglo-continental

イギリス南西部のリゾート地ボーンマスにある家族経営で50年以上の歴史を誇る語学学校Anglo-Continental(アングロ・コンチネンタル)のブログをご紹介します。

教室以外で英語を学ぶ10の方法

教室で教科書を使っての英語の授業は先生が分かりやすい英語で、特にはゆっくりと話してくれます。進捗状況を測るテストでは良いスコアを取れるものの、実際に街で、ホストファミリー先で、クラスメートとお茶やお酒を飲みながら、となるとなかなか上達が実感できないものです。

英語は道具ですから、実際に使ってみて失敗して、笑われて、成功して上達するのではないかと経験からも思います。アングロ・コンチネンタルお勧めの10の英語上達方法をご紹介します!

英語上達の10の方法

1.英語で本を読む

英語で本を読みましょう。母国語で読んだことのある本、映画化されてすでに見たことのある本を選びましょう。あらすじや内容の理解が簡単です。

➣ 確かに! ハリー・ポッター、ブリジット・ジョーンズの日記、ゴーン・ガール、プラダを着た悪魔なんか面白いかも!

2.歌詞に注意して英語の歌を聴く

英語の歌を聴くときは、歌詞に注意して聴きましょう。そして、インターネットで歌詞を調べて単語の理解を深めましょう。

➣ ディズニー映画の歌、ビートルズも良いかも。ノーベル文学賞受賞のボブ・ディランの歌詞も詩的でメッセージ性も強くお勧めですね。

3.英語の記事を読む

英語の雑誌、ブログや新聞など、興味のある記事を頻繁に読みましょう。

➣ 好きなこと、興味のあることは知りたいと思うものです。有名人のツイッターをフォローするのも一方法でしょうか。好きなミュージシャン、セレブや映画俳優など。トランプ大統領も面白いかも!

4.英語字幕もしくは字幕なしで洋画を観る

英語の映画やDVDを英語の字幕か字幕なしで見ましょう。

➣ 目と耳とで英語をつかむ方法としてお勧めですね。

5.英語のイベントに参加する

英語で行う演劇やその他のイベント(プレゼンテーションや話し合いなど)に参加しましょう。

人前で意見を発表したり、話し合いに積極的に意見を言うなど最初は大変でも自信と英語力がつきます。

6.ネイティブスピーカーと友達になる

ネイティブスピーカーと友達になり、英語の練習を助けてもらう。

➣ カフェやパブでのお喋りも英語の練習には良い機会です。間違えたら直してもらうことも忘れずに!

7.発音の練習をする

声を出して英語を読み発音の練習をしましょう。ネイティブスピーカーと一緒に読んで直してもらうのも良い方法です。

➣ 英語にはストレスがありますから、発音が違うだけで全然通じないこともあります。

8.英単語をノートに書き留める

新しく学んだ英単語はノートに書き留め、定期的に見直しをして覚えるようにしましょう。

➣ 英語のペーパーバックや雑誌、新聞、TV, 映画などで覚えた単語を書き留めてオリジナルの辞書を作ること。昔からありました、この勉強方法!

9.人が話す英語を聞く

人が話す英語を聞きましょう! 全部理解できないかもしれませんが、新しい言い回しを学ぶこともあるでしょうし、ネイティブスピーカーからの生のリスニング練習ができます。

➣ 英語の上手な日本人が話す英語もそうですが、人が話す英語や話し方、表情など
全てが勉強です。

10.英語学習のアプリを活用する

スマートフォンやタブレットで英語学習のアプリを活用しましょう。これは楽しいし、新しい言語を学ぶ双方向の学習方法です。

➣ 多くの種類のアプリがありますね。私もmikanを使っています。

まとめ

英語上達の10の方法

アングロ・コンチネンタルお勧めの10の英語上達方法はいかがでしたでしょうか?まだ実践していないものがあれば是非お試しください。英語に触れる時間を日常に取り入れていきましょう。