先日、サンタモニカカレッジの現地スタッフ、キャサリンさんを迎えての説明会を行いました。

サンタモニカカレッジ留学説明会

ところでこのSanta Monica CollegeがUCLAへの進学に最も「近い」コミュニティカレッジだってご存知ですか?

コミカレ⇒UCLAへの編入率比較

まずはカリフォルニア州・ロサンゼルス近郊にある比較的有名なコミュニティカレッジから、どれくらいの学生がUCLAに編入しているか見てみましょう。

2017-18年のUCLAへの編入実績(コミカレ別)

 出願者数合格者数入学者数
Santa Monica College1942688504
Glendale Community College447151122
Orange Coast College51314070
El Camino College525185130

いかがですか?サンタモニカカレッジがカリフォルニア州の中でも大規模校ということもあるのですが、周辺の他のコミカレに比べても圧倒的に合格者数を出していて、州内でもUCLA編入数はNo1です。

上記の表のとおり当然のことながらサンタモニカカレッジに入学すれば、そのままUCLAまでエスカレーター式に編入できる、なんてことはないわけで、UCLAへの編入をぐっと引き寄せるためには次のポイントに気をつけましょう。

UCLA編入を引き寄せる2のポイント

高い成績・課外活動でアピール

UCLAのような難関校に編入するためには、並み以上の成績では足りません。高い成績(GPA)のほか、ボランティアやリーダーシップなど付加経歴が必要とされます。つまり勉強ができるのは当たり前で、あとは「プラスアルファ」が問われる、ということですね。

事前にしっかりとした英語力を身に着けよう

英語の公式試験において、サンタモニカカレッジ出願に必要なスコアは次の通り。

TOEFLIELTSその他
iBT= 45、 PBT=4505.0英検2級以上

これだけ見るとなんだ意外とそんなに高くないんじゃん?と思われそうです、、、が、しかし、入学許可が下りた学生でも、実は入学日前のオリエンテーション時期に新入生用の試験が行われ、その試験結果が悪ければ英語コースからのスタートになります(このような措置を行っているコミカレは結構ある)。

たとえ、英語スコアが出願要件を上回っているとしても、実際に授業に付いていけるかは別問題!実際にはTOEFL ibt = 61くらいの英語力は求められるものと思っていてください。

語学コースの2通りのオプション

santamonica college

Santa Monica Collegeの英語コース

1つはもちろんSanta Monica Collegeの英語コース。同じキャンパスで学べますし、ローカルのカレッジ生と同じように設備も使えます。けど基本的には入学時期は学期制に合わせて入学し、期間設定も限られてきます。難点でしょうか。

Santa Monica Collegeと提携のある私立の語学学校

2つめは、Santa Monica Collegeと提携のある私立の語学学校。例えば「ELSサンタモニカ校」であれば、アカデミックな英語力の向上にぴったりなプログラムを受講することが可能です。

UCLA編入ならサンタモニカカレッジへ

いかがでしたか?UCLAへの進学を検討している方。その現実的な編入元としてSanta Monica College/ サンタモニカカレッジをぜひご検討ください。お問い合わせお待ちしております!