シドニー工科大学(UTS)は「工科大学」というその名のとおり、ITやエンジニア系に強みを持つ大学ですが、看護学部門においてはオーストラリア国内第1位、世界12位という世界的に大変評価が高い学部となっております。

今回は、こちらのシドニー工科大学の看護学科について詳しくご紹介します。

シドニー工科大学とは?

University of Technology, Sydney シドニー工科大学

シドニー工科大学(UTS)はオーストラリア・シドニーにある州立大学で、シドニー中心部にメインキャンパスがあるシドニー唯一の大学です。

2022年度QS世界大学ランキングでは133位と急成長中であり、かつ創立50年以内の新しい大学としては世界ランキング10位内にランクインしています。

現在4万人以上の学生が在籍しており、ビジネス学部を筆頭にデザイン、建築、工学、コミュニケーション、IT、サイエンスに定評があり、世界120か国以上から留学生が集まってきています。

なお、雇用者の評価、卒業生の活躍、主要企業との共同研究実績、企業などの学内採用活動、卒業生の就職率からなる5つの評価項目をもとにした、2020年QS Graduate Employability(雇用可能性)では世界69位、オーストラリア国内7位にランクインしており、オーストラリアのトップ大学(Group8)以外の大学で雇用面で非常に高い評価を得ています。

シドニー工科大学の看護学について

UTS看護学

オーストラリアにおいて看護学は最も需要の高い職業の1つであり、現在30万人以上の登録看護師が病院や地域の医療環境(在宅医療、診療所、公衆衛生など)で働いています。

そのような状況下、オーストラリア国内No.1と評されているシドニー工科大学の看護学科は、実践力と専門性が大変高いカリキュラム内容となっています。

なお臨床実技はコースの要であり、実際の医療現場での臨床実習は、1年生の1学期目から全学年を通して計870時間以上実施されます。また、100以上もの提携病院や診療所のいくつかで臨床実技を行います。

シミュレーションベースの学習機会はコースに不可欠で、学生が臨床実技の準備と登録看護師としての将来即戦力として働けるように、カリキュラムが構成されています。

また、3年次には小児科、救命救急、手術室、薬物とアルコール看護などの臨床専門選択科目を選択することができます。

授業内容

Bachelor of Nursingでは、合計144単位学習します。

First Year/1年次

秋学期
  • Foundations of Nursing Practice 1 A(看護実践の基礎 1A)
  • Health and Homeostasis 1(健康と恒常性 1)
  • Preparation for Clinical Practice(臨床実技の準備)
  • Healthcare Communication(ヘルスケアコミュニケーション)
春学期
  • Foundations of Nursing Practice 1B(看護実践の基礎 1B)
  • Health and Homeostasis 2(健康と恒常性 2)
  • Health and Society(健康と社会)
  • Introduction to Clinical Practice(臨床実技入門)

Second Year/2年次

秋学期
  • Foundations of Nursing Practice 2A(看護実践の基礎 2A)
  • Clinical Practice 2A(臨床実技 2A)
  • Pathophysiology and Pharmacology 1(病態生理学と薬理学1)
  • Nursing Care of the Older Person(高齢者介護)
春学期
  • Foundations of Nursing Practice 2B(看護実践の基礎 2B)
  • Clinical Practice 2B(臨床実技 2B)
  • Indigenous Health and Well-Being(先住民の健康と福祉)
  • Fundamentals of Mental Health Nursing(メンタルヘルス看護の基礎)

Third Year/3年次

秋学期
  • Foundations of Nursing Practice 3A(看護実践の基礎 3A)
  • Pathophysiology and Pharmacology 2(病態生理学と薬理学2)
  • Clinical Practice 3A(臨床実技 3A)
  • 以下専門分野別入門クラスから1科目選択
    • Aboriginal Community Engagement(アボリジニ・コミュニティへの参画)
    • Care of the Older Person(高齢者ケア)
    • Community Health Nursing(地域保健看護)
    • Critical Care Nursing(クリティカルケア看護)
    • Child and Family Health Nursing(小児・家族看護学)
    • Global Health(グローバルヘルス)
    • Mental Health Nursing(メンタルヘルス看護)
    • Paediatric Nursing(小児看護)
    • Palliative Care(緩和ケア)
    • Perioperative Nursing(周術期看護)
    • Reproductive, Maternal and Child Health(リプロダクティブ・ヘルス、母子保健)
    • Drug and Alcohol Nursing(薬物・アルコール看護)
    • Women's Health(ウィメンズヘルス)
    • Chronic Care Nursing(慢性期看護)
春学期
  • Foundations of Nursing Practice 3B(看護実践の基礎 3B)
  • Empathy and Compassion for Nursing Practice(看護実践に対する共感・思いやり)
  • Transition to Professional Practice(専門的実践への移行)
  • Leading, Teaching and Mentoring(指導・教育・メンタリング)

コース詳細ならびに入学条件について

Bachelor of Nursing(看護学)の基本情報については、以下をご覧ください。

コース名Bachelor of Nursing
期間3年間
入学時期2月
学費AU$41,568/年間(※2021年12月現在)
入学条件
  • IELTS Overall 7.0(各セクション7.0)以上
  • 高校3年次に英語、科学、数学を履修していることが望ましい

卒業後のキャリアについて

登録看護師のキャリアオプションとして、地域医療、クリティカルケア、一般診療、高齢者看護、メンタルヘルス、手術室、小児科などの多様な専門臨床分野での活動が選択できます。

また、臨床看護師コンサルタント、臨床看護師スペシャリスト、看護師教育者、看護師マネージャー、ナースプラクティショナー、または地方および遠隔地の実践看護師および看護師の学術研究者(臨床および非臨床)として働く道もあります。

キャンパス風景、学校の雰囲気が分かる動画


シドニー工科大学への進学に関するご相談はiae留学ネットまで

シドニー工科大学の看護学科は、患者第一主義でとにかく臨床実技に重きを置いているのが特徴です。また、3年次前期では選択授業が多岐にわたり、それぞれ専門性が高いカリキュラムとなっています。

なお、iae留学ネットはシドニー工科大学の日本正規代理店となっておりますので、進学に関するご相談から出願のお手続きまで、無料でご案内させていただいております。

世界最高峰の看護学科にご興味がおありの方は、ぜひお気軽にご相談ください。