根強い人気を誇るカナダ留学。

語学留学だけでなく、海外大学進学先としてもカナダは人気ですが、今回は西海岸・バンクーバーにあるサイモンフレーザー大学を紹介します。

実践的な教育で特にCOOP、学期中に就労することが単位として認められるプログラムに強く、カナダ国内外からの学生が多く学んでいます。

サイモンフレーザー大学にはカナダのコミュニティカレッジや大学で勉強するための語学力が不足しちえる留学生を対象として付属英語コースも提供。

オンキャンパスで現地学生との交流もできるサイモンフレーザー大学の英語コースを紹介しますね。

カナダ進学留学で人気のサイモンフレーザー大学とは

サイモンフレーザー大学は1965年に創立された比較的新しい州立大学ですが、カナダ国内のトップ校の1つとして常に高いランク付けがされており、認知度の高い大学です。

ブリティッシュコロンビア州バーナビー市(メトロバンクーバー)にメインキャンパスがあり、サリー、バンクーバー市街地にもキャンパスを構えています。

サイモンフレーザー大学の英語プログラムはバンクーバー市街地のダウンタウンキャンパスで行われています。

メインキャンパスほどの規模ではないものの、本科プログラムの学生と同様に図書館、パソコンルームをご利用いただくことが可能です。

ダウンタウンキャンパスを一歩入ると、バンクーバー港を見渡せる大きなガラス張りの窓が広がっており、開放的で明るい雰囲気となっています。

大学付属英語プログラムのご紹介

サイモンフレーザー大学では「English Language and Culture (ELC)」と呼ばれる集中一般英語プログラムがあり、以下3種類のプログラムからお選びいただけます。

カナダで8週間、集中英語プログラム+専門英語に参加する

月~木曜日にかけて一般英語を学び、金曜日の午前クラスで以下の専門英語を学べるプログラムです。1週間あたりの授業時間数は27時間ですので、短期間で集中的に英語を学ばれたい方におすすめです。

  • Business Communications…ビジネスシーンで活用できるコミュニケーションスキルやライティングスキルを強化できます。
  • Cultural Studies lirough Film Analysis…映画を通じて文化を学ぶクラスです。授業ではグループディスカッションが行われるので、英語で意見を述べる力、ボキャブラリー、ライティングを養えます。
  • English and Global Citizenship…こちらは中~上級レベルの英語力をお持ちの方に適しています。世界的に注目されている問題や世界市民についてクリティカルに学べる授業内容となっています。
  • Grammar Intensive…文法、語彙やライティングスキルの基礎を強化します。IELTSやTOEFLなどの英語能力試験を受験予定の方におすすめのクラスです。
  • IELTS Preparation…IELTS試験対策クラス。スピーキング、ライティング、リーディング、リスニングの4つの技能を総合的に強化できます。

サイモンフレーザー大学での8週間・集中英語プログラム

月~木曜日にかけて一般英語を学ぶ、週24時間のプログラムです。

金曜日は授業が休みなので、オプションでアクティビティに参加いただけます。

夏休み、カナダ・サイモンフレーザー大学での集中英語プログラム

カナダの文化について学びながら、一般英語を養える週27時間のプログラムです。

金曜日には、課外活動として美術館、裁判所の見学やスタンレーパークでのハイキング、グランビルアイランドでのごみ拾い活動などが行われます。

バンクーバー留学中の滞在方法について

サイモンフレーザー大学で紹介を行っているホームステイ手配会社を通じて、ホームステイの手配を行います。長期間で留学されるかたは、初めの数週間はホームステイに滞在して、現地でシェアアパートなどを探されると宜しいのではないでしょうか。

カナダでのオンキャンパス留学・サイモンフレーザー大学まとめ

サイモンフレーザー大学

オンキャンパスの英語プログラムを受講するとなると、バンクーバー市街まで通学するのが一般的ですが、サイモンフレーザー大学ですと、バンクーバー市街地のキャンパスにて一般英語を受講できます。

現地の学生と同様に図書館やパソコンルームなどの施設を利用可能です。

開講日はプログラムによってそれぞれ異なります、スケジュールや料金、お申込み期日について、詳細をご確認されたい方は、iae留学ネットまでお問合せください。