世界中で日本食がブームしているこの頃。留学中、ルームシェアや寮で友達に日本食を振舞う機会もあるのではないでしょうか。

国によっては当てはまらないかもしれませんが、私がアメリカ留学していた際に喜ばれた日本食をちょっとご紹介!

外国人に喜ばれた日本食リスト

寿司(巻き物系)

寿司

まずは、定番より。インターナショナル・カルチュアル・フェアなどでも作ったりもしますが、巻き物のお寿司(カリフォルニアロール)などは、基本的にはずれなしですね!

生魚が食べれる人なら、鉄火巻きよりも「スパイシーツナロール」!日本食屋さんでも必ず見るメニューです。これは日本食かと言われると…。日本では見ないネタですね。でも、日本食=寿司のためOKとしときましょう。(笑)

スパイシーツナの作り方、ぶつ切りのマグロに、マヨネーズ&スパイシーチリソースを同量入れて混ぜまぜ。最後にごま油を少したらせば出来上がりです。

お勧めは、日本の「キューピーマヨネーズ」と緑のキャップに鶏の絵が描いてある「Sriracha」のコンビネーション♪ アメリカの定番、スパイシーチリソースと言えば「Sriracha」ですね。

後は、鉄火巻きのように、巻いたら完成です!Yay!ちなみにカリフォルニアロールは「in side out」で作りましょう。ご飯が外側でとびっこをつけたら完璧です。

お好み焼き

お好み焼き

私の周りでは嫌いな人は誰もいなかったのがお好み焼きです。なので、何かあればお好み焼きを良く焼いていました。でも、青海苔と鰹節が嫌と言う人もいたので、かける前に一言、聞いてみると良いかもしれません。

から揚げ

から揚げ

フライドチキンとは違います。肉にちゃんと下味をつけた、日本のから揚げの味がいいと言う人も結構多いです。ちなみにフライドチキンは、衣に味をつけてあげているので、「から揚げ=フライドチキン」ではないのです。と言っても、英語にすればフライドチキン…。

カレーライス

カレーライス

意外と日本のカレーライス人気です。日本食屋さんのメニューでカレーライスはあまり見かけないので、隠れ人気度高めです。

てんぷら

てんぷら

作るのが面倒くさいのでなんともいえないですが。てんぷらも上位に入ります。おうちでのパーティーで目の前で作ってあげるとかなり喜ばれます。

番外編:持っていくだけ喜ばれた食べもの

  1. えだまめ(冷凍のパックごと持って行けば十分)
  2. インスタント味噌汁(具は豆腐が大人気)
  3. 日本のお菓子(私の友達はかっぱえびせんが大好物)

王道ばかりで申し訳ないですが、友達に日本食を振舞うときは何が好きなのかを把握し、作ってあげるのが一番です。また大勢に振舞うときは、王道でもみんな好きなものを作ると喜ばれるので是非参考にしてみて下さい。