将来、日本ではなく世界で活躍する人材を目指したいなら、オーストラリア大学進学留学がおすすめです。

大学で学んだあとにはポストスタディワークと呼ばれる制度を利用して、最低賃金が高い(=普通の給料も非常に良い)オーストラリアで2年間、就労することが認められています。

オーストラリアでは観光業、ホスピタリティ業界に人気があり、観光名所でもあるクイーンズランド州ゴールドコーストやブリスベンでは就職先も多いことが特徴。

そのクイーンズランド州ゴールドコーストにある「グリフィス大学」はホスピタリティ学において非常に高い評価を得ており、ホスピタリティ業界とのつながりも強い学校です。

このページではクイーンズランド州でおすすめ、グリフィス大学の魅力と、日本で高校を卒業したあなたが進学を目指す場合には、どのような入学経路があるのか、紹介していきます。

グリフィス大学、オーストラリア・クイーンランド州おすすめの学校詳細

Griffith University グリフィス大学
グリフィス大学とはどのような学校なのか、まずは基本情報を紹介します。グリフィス大学はオーストラリア、クイーンズランド州ゴールドコースト、それからクイーンズランド州の州都であるブリスベンに5つのキャンパスを持つ公立大学。

ゴールドコーストキャンパスはビーチまで約20分程度、学内施設も図書館をはじめ充実しており、ゴールドコーストを走る路面電車の停車駅が2つあります。

キャンパス
  • ゴールドコーストキャンパス
  • ネイサンキャンパス
  • マウント・グラヴァット
  • サウスバンク(ブリスベン中心部)
  • ローガン(ブリスベンとゴールドコーストの中間)キャンパス
学生数学生数5万人以上(そのうち8,500名強が留学生)
大学の特徴
  • 世界大学上位2%にランクイン
  • 130カ国からの留学生が在籍
  • 産業界と連携した体験型学習
  • 就職に強い大学として5つ星評価
  • 学生をグローバル社会における世界市民として育成

ブリスベン近郊にあるグリフィス大学ネイサンキャンパスは、グリフィス大学で最も歴史のある、活気あふれるキャンパスです。

幅広い分野における学部・大学院コースを提供、留学生のための英語コースやファウンデーション・ディプロマコースを提供するグリフィスカレッジ。さらに休学・認定留学をしたい大学生におすすめのスタディアブロードも提供。

学生ケアも充実しており、留学生のためのアドバイザーはもちろん、グリフィスメイト(Griffith Mates)と呼ばれる、学生による学生のためのサポート団体もあり、グリフィス大学での各種イベント企画や、学習サポートもしてくれます。

世界的な評価、大学ランキングでの順位と人気プログラム

グリフィス大学は世界的な視野でどのような評価をされているのか、QS大学ランキングをもとに学校そのもの、人気の学部・専攻を見ていきましょう。

グリフィス大学の世界大学ランキング順位について

2021年、QS世界大学ランキングでの評価は303位、設立から50年以内の大学としては35位となっています。

新しい大学としてグリフィス大学は非常に高い評価を受けていることが分かります。

学部・専攻、グリフィス大学で人気のプログラムはコレだ

海外の大学評価については、学部・専攻別に見ていく必要があります。

グリフィス大学で学ぶことのできる、世界的な評価の高い学部・専攻は以下となっています。

グリフィス大学、世界大学ランキング高評価プログラム
  • ホスピタリティ・観光マネジメント 第20位
  • 看護学 第32位
  • スポーツ関連科目 第33位
  • パフォーミングアーツ 第50位

日本であまり知られていないホスピタリティで世界でも高い評価を受けています。

「ホスピタリティ」

聞き慣れないこの言葉をオックスフォード英英辞書で検索してみると、以下のような説明が出てきます。

”friendly and generous behaviour towards guests”
「顧客に対する友好的で思いやりのある行動」となりますね。

旅行業やホテル業、レストラン含む飲食業で求められる知識・行動ですが、近年では一般企業でもこのホスピタリティという概念を導入するようになっています。

グリフィス大学のあるクイーンズランド州ゴールドコースト、ブリスベンはオーストラリア屈指の観光地でもあることから、ホスピタリティ業に関連する企業も多く、グリフィス大学でホスピタリティを学び、卒業後、有名なホテルや旅行会社に就職する学生も多くいます。

将来、世界を股にかけるホテルマンや日本から多くの人を世界中へ送り出す旅行業界のプロフェッショナルを目指しているなら、このグリフィス大学は本当におすすめの学校、ということになりますね。

グリフィス大学をiae留学ネットがおすすめする本当の理由

クイーンズランド州のグリフィス大学進学について、その魅力をお伝えしていますが、なぜ、iae留学ネットがそこまでグリフィス大学をおすすめするのか、その理由をお伝えします。 あなたができるだけ早いタイミングでオーストラリア進学留学についてiae留学ネットにご相談いただければ、グリフィス大学への進学に必要な準備、IELTSスコア取得や求められる成績維持をすることで、最短2年で大学卒業資格、バチェラー(学士号)を取得できるんです。 オーストラリアと日本では教育制度の違いがあることから、日本の高校を卒業してオーストラリアの大学へ進学する場合、ファウンデーションコースで基礎教養を身につけなければなりません。 ファウンデーションについて詳しくは オーストラリア大学進学ページで紹介しています。 最終学歴の成績が5段階評価中3.0以上で維持できていて、アカデミック英語試験のIELTSで5.5以上取得できていれば、オーストラリア大学進学の夢が叶います。 さらにこの流れで卒業する場合、大学院へ進むことを強くおすすめします。 オーストラリアに限らず、より高い学位を取得していることで得られる給料、地位も向上し、さらにオーストラリアの永住権申請時にも強い要素となるためです。 本来であれば4年かかる大学卒業資格、それを4年で大学院卒業までできるというのは人生において大きな時間短縮、になりますよね。 こうした理由から、iae留学ネットは、オーストラリア大学進学の中でもクイーンズランド州のグリフィス大学を強くおすすめしています。

どうすれば入学できる?進学手段の紹介です

おすすめのグリフィス大学へ進学する方法について、以下ご紹介いたします。

グリフィス大学入学方法その1、ファウンデーションからの進学

日本の高校を卒業した後、グリフィス大学進学に向けて出願する最もオーソドックスな方法がこのファウンデーションプログラムです。

期間2学期、8か月間
コース開始2月、6月、10月
必要英語力IETLS5.5(全教科5.0)、TOEFLiiBT46
必要成績5段階評価2.8以上
コース費用AU$22,700(※2021年6月現在)

※基本的に4科目x2学期としていますが、入学タイミング次第では3学期(2単位・3単位・3単位)に振り分けることも可能です、詳しくはiae留学ネットまでお問い合わせください。

グリフィス大学入学方法その2、グリフィスカレッジ・アソシエートディグリーからの編入学

先に紹介したグリフィス大学のファウンデーションコースを提供している、グリフィスカレッジでは、「アソシエートディグリー(準学士)プログラム」も提供しています。

このプログラムを修了した後、グリフィス大学の3年次(2年次ではない!)に編入、残り1年分の単位取得で学士号が取得できます。

期間1年次:4学期・16か月、または6学期・24か月
2年次:2学期・8か月、3学期・12か月
コース開始2月、6月、10月
必要英語力IETLS5.5(全教科5.0)、TOEFLiiBT46
必要成績5段階評価2.8以上
コース費用
  • 1年次AU$59,000
  • 2年次AU$29,500

(※2021年6月現在)

選べるコースと
目指す学位
  • 会計、ファイナンス→商業(コマース)
  • マネジメント、ヒューマンリソース→ビジネス
  • 国際ツーリズム・ホテルマネジメント→国際ツーリズム・ホテルマネジメント

グリフィス大学入学方法その3、TAFEクイーンズランド(QLD)からの編入学

最後は「TAFE」、日本の短期大学と専門学校を足して2で割ったような高等教育機関からの編入学です。

TAFEクイーンズランドで指定のディプロマを修了することで、グリフィス大学の学士号コース2年次への編入が可能です。

TAFEクイーンズランドの各プログラム入学基準は英語力、IELTS5.5以上(プログラムによって異なります)が必要となります。

期間1年間
コース開始1月、7月
必要英語力IETLS5.5
必要成績通常50%程度の成績が求められます
コース費用AU$15,400~(※2021年6月現在)

留学費用はいくら必要?グリフィス大学の場合

出願の方法が分かり、いよいよグリフィス大学進学に向けた準備を進める、となった場合、次に出てくる気になるものは留学費用、ですね。

ご紹介した3つの入学方法に加え、グリフィス大学の1年間あたりの費用を以下、比較一覧表にしてまとめました。

グリフィス大学進学に必要な学費一覧表(※2021年6月現在)

コース名ファウンデーションディグリーTAFE QLDグリフィス
大学
学費AU$22,700AU$29,500AU$15,400AU$29,500
生活費AU$14,027AU$21,041AU$21,041AU$21,041
合計AU$36,727AU$50,541AU$36,441AU$50,541
日本円¥3,143,000¥4,326,000¥3,119,000¥4,326,000

※オーストラリアドルの日本円換算は、2021年6月現在の海外送金レート(T.T.S)を採用しています。

それぞれの入学方法+グリフィス大学での留学費用を加算して、あなたのオーストラリア・クイーンズランド州、グリフィス大学進学留学に必要な概算費用を算出してみてください。

グリフィス大学への進学をご検討中ならiae留学ネットへ

グリフィス大学のおすすめポイントと入学するための方法をご紹介させていただきました。

海外進学は高いハードルがあるように思えますが、今回グリフィス大学を例にご紹介させていただいたとおり、語学力、成績が少し足りない留学生のための道、パスウェイがあります。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、グリフィス大学進学留学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています。是非一度、お気軽にご相談くださいませ。