カナダ進学を考えている方に知ってほしい、カナダの名門大学10選!

カナダは非常に教育水準が高く、治安も良いため、海外進学を考えている方にはもちろん、最近では高校進学する方にも人気の高い国です。

そんなカナダには90以上の大学があり、そのほとんどが公立大学です。

イギリスの「TIMES」紙が発表する世界の大学ランキングの結果をもとに、カナダ国内はもちろん、世界的にもレベルの高い大学を10校をご紹介致します。

カナダで進学するメリットは?

まずは、カナダで大学進学をするメリットをいくつかご紹介します。

1.出願時に専攻を決めなくても良い

カナダの大学では、1・2年次に一般教養を学び、3年・4年次に専門性の高い科目を受講し専攻を決めます。

すなわち、出願の時点では学部が決められていれば問題ありません。ただし、文系から理系に進むことは難しいので、理系か文系かは予め決めておきましょう。

2.比較的リーズナブルな学費

隣国アメリカに比べて全体的に学費がリーズナブルです。大学にもよりますが、コストを抑えやすい進学先と言えます。

3.在学中・卒業後もカナダで働ける!

カナダ進学の醍醐味でもある、卒業後の就労。大学を卒業すると、最長3年間カナダで就労することが出来ます。

なお、在学中は学外でのアルバイトも可能です。

4.国際色豊か

カナダは移民国としても知られているほど、多国籍な国です。
そのため、留学生が差別や疎外感を感じることなく過ごすことが出来ます。

将来的に海外で働きたい、国際的な価値観を身に着けたいという方には、お勧めの進学先です。

カナダトップ10の大学一覧

トロント大学
University of Toronto

University of Toronto トロント大学

カナダ最大都市トロントにある、国内トップの大学です。

これまで、9名のノーベル賞受賞者や4名のカナダ国首相など、世界で活躍する人材を数多く輩出してきた、カナダを代表する名門校と言えます。

Timesランキング18位
学士号学生数72,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 100以上、IELTS 6.5以上

ブリティッシュコロンビア大学
University of British Columbia

University of British Columbiaブリティッシュコロンビア大学

カナダ西海岸のバンクーバーにメインキャンパスを持つ、カナダ名門校の一つです。北米で一番国際的な大学として知られており、160ヶ国以上から留学生が集まっています。

クラス外での実践的な学習(アクティブラーニング)を推奨しており、留学制度や有給インターンシップ、リサーチなど様々な学びの機会を提供しています。

Timesランキング34位
学士号学生数55,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 90以上、IELTS 6.5以上

マギル大学
McGill University

McGill University マギル大学

ケベック州、モントリオールにあるカナダ最古の大学です。

フランス語が主流なモントリオールでありながら、授業は英語で行われるため、フランス語を使わずに就学することが出来ます。

Timesランキング40位
学士号学生数34,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 79~100以上、IELTS 6.5以上

マックマスター大学
McMaster University

McMaster University マックマスター大学

医学と工学に強い、オンタリオ州にある大学です。

校舎はハミルトン市の郊外にある、自然豊かなエリアにあります。

Timesランキング69位
学士号学生数28,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 86以上、IELTS 6.5以上

モントリオール大学
University of Montreal

University of Montreal モントリオール大学

モントリオールにある大学で、授業はフランス語で行われます。フランス語の大学の中では、パリ大学についで世界2番目の規模です。

特にメディア学部、コミュニケーション学部が世界の中でもハイランクの学部です。

Timesランキング73位
学士号学生数44,000名以上
必要語学フランス語スキル

アルバータ大学
University of Alberta

University of Alberta アルバータ大学

アルバータ州のエドモントンにある総合大学です。大規模な大学でありながらも、クラスサイズはなるべく小さくなるように考慮されています。

また、留学生の受け入れ体制が整っており、学生サポートにも力を入れています。

Timesランキング131位
学士号学生数32,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 90以上、IELTS 6.5以上

オタワ大学
University of Ottawa

University of Ottawa オタワ大学

カナダの首都オタワにあり、大学の規模は国内3番目を誇ります。

首都であるが故に、大学の近くには大使館や政府関連のオフィスなどがあります。国際開発学、看護学、言語学、教育学などが有名です。

Timesランキング145位
学士号学生数40,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 86以上、IELTS 6.5以上

カルガリー大学
University of Calgary

University of Calgary カルガリー大学

比較的歴史の浅い大学ではあるものの、世界的にもカナダ国内でもレベルの高い大学です。

カルガリーは、世界で最も住みやすい町に何度もランクインしているアルバータ最大の街で、大学の校舎はカルガリーのダウンタウンから電車で約10分とロケーション抜群。

Timesランキング200位
学士号学生数26,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 86~108以上もしくは
IELTS 6.6~8.0以上

ウォータールー大学
University of Waterloo

University of Waterloo ウォータールー大学

エンジニア学部が世界41位、コンピューターサイエンス学部が24位と、理系の学部が強い大学です。

なお学生の70%以上が在学中に有給インターンシップを行っており、そのうち96%が卒業後6ヶ月以内に就職しています。実践的な学びを推奨している総合大学です。

Timesランキング201位~250位
学士号学生数42,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 90以上、IELTS 6.5以上

ウェスタン大学
Western University

Western University ウェスタン大学

オンタリオ州のロンドンにメイン校舎があり、カナダ国内でもトップ10に入る大学です。

特にMBAが高く評価されており、MBAランキングでは世界トップ100に入っています。

Timesランキング201位~250位
学士号学生数 40,000名以上
必要英語力TOEFL iBT 83以上、IELTS 6.5以上

カナダトップ10大学のまとめ

いかがでしたか?どの大学も世界的にレベルの高い大学です。ハードルが高そうに見えますが、特にブリティッシュコロンビア大学は、弊社からも毎年合格者が出ています。

※ iae留学ネットは、日本で唯一のブリティッシュコロンビア大学正規代理店です。

カナダでの大学進学に興味がある方は、ぜひ一度 iae留学ネットにお問い合わせくださいませ。