海外大学進学、特にイギリスをご検討委中ならオックスブリッジ、オックスフォード大学とケンブリッジ大学は必ず目に入る超がつく世界トップの名門校。

ケンブリッジ大学はロンドンから約1時間ほど離れたケンブリッジシャーの州都、ケンブリッジにあります。

日本の高校を卒業した場合、ケンブリッジ大学で勉強するためにはどのような準備が必要なのでしょうか。

日本とイギリスでは教育制度が異なるため、単純に出願して審査、というわけにはいきません。

このページではケンブリッジ大学の特徴と、日本の高校を卒業した留学生がどうすれば進学できるのか、紹介していきます。

ケンブリッジ大学、イギリス名門校の詳細情報について


ケンブリッジ大学は、イギリス最古のオックスフォード大学に次ぐ総合大学です。

オックスフォード大学と合わせて「オックスブリッジ」とも呼ばれており、アメリカのハーバード大学やイエール大学を始めとするアイビーリーグと並び世界最高峰の評価を受ける大学のひとつ。

イギリスの修道院から由来すると言われる伝統的なカレッジ制を採用しており、31のカレッジのいずれかに学生と教師は在籍しています。

卒業生や教員のノーベル賞受賞者が現在120名と世界で最も多くのノーベル受賞者を輩出している大学としても知られています。

大学街であるケンブリッジの人口の約20%がケンブリッジ大学の学生となっています。

世界大学ランキングトップクラス、人気の学部・専攻を紹介します

世界の主な大学ランキングにおける、ケンブリッジ大学の順位は以下となっています。

Times Higher Education World University Ranking (2020年)3位
Guardian University Guide (2020年)1位
QS World University Ranking (2020年) 7位

ケンブリッジ大学の主な専攻は経済学、理学、工学、法律、国際関係・政治、天体物理学、薬学となっており、44の専攻で世界ランキングトップ10位以内にエントリーしています。

ケンブリッジ大学の主な設備として、31のカレッジの中には数百年の歴史を持つものもあり、クイーンズカレッジのレンガ造りの建物や、キングスカレッジのチャペルなどは非常に有名です。

ケンブリッジ大学はカレッジにより特徴や趣は異なりますが、ケンブリッジ大学生は属するカレッジの学生寮や食堂、ライブラリー、カフェテリア、スポーツ施設が利用可能となっています。

ケンブリッジ大学で高い評価を受けている学部・専攻について

Economics
Politics
Anthropology
Archaeology
Civil Engineering
Theology & Religious Studies
Aeronautical & Manufactuaring Engineering
Sociology
Hisgtory
Geology
Computer Science

ケンブリッジ大学のキャンパスの様子を動画で見てみる

日本人留学生がケンブリッジ大学に入学するには?

日本の高校を卒業したあと、ケンブリッジ大学に進学するには何をどう準備すれば良いのでしょうか。

イギリスと日本ではそもそも教育制度が異なるため、イギリス大学進学をする場合、ファウンデーションプログラム(約1年間)というものに参加します。

ファウンデーションプログラムで一般教養および英語力を身に着け、その後に希望大学でのメインストリーム(学士号コース)に参加、3年間で卒業することになります。

ところが、ケンブリッジ大学、それからオックスフォード大学はこのファウンデーションコースがありません。

ケンブリッジ大学に進学するには、イギリスの公式出願窓口機関であるUCASを通して出願する必要があります。

出願要件として、日本の高校卒業資格に加え、ケンブリッジ大学が求めるGCSE A-LEVEL(イギリスの大学出願資格)を優秀な成績で修了する必要があります。

その他、国際バカロレア(IBDP)を取得して出願することも可能、IBDPは日本の私立高校やインターナショナルスクールで提供されている世界的なカリキュラムです。

求められる英語力はIELTS7.5以上、さらに志望動機書(英文エッセイ)や試験が必要な専攻もあります。

これらの審査を無事終えて初めて、ケンブリッジ大学入学のための面接に進むことができます。

Kings CollegesでA-Levelコースに参加

Kings Collegesでは、イギリスの大学への進学するための各種プログラムをイギリス国内の4つのキャンパス、ロンドン、オックスフォード、ブライトン、ボーンマスにて提供しています。

ファウンデーションコースのみでなく、オックスブリッジ、イギリスでの医学系専攻を目指すために必要なA-LEVELプログラムも開講。

Kings Collegesに参加する留学生の成績はイギリス全国平均成績を75%上回り、イギリスのトップ20位以内の大学全てがKings Collegesで実施しているプログラムの修了生を受け入れています。

期間は1年間、または2年間、出願者の英語力によって異なります。

A-LEVEL試験対策のほか、アカデミックスキル(ディスカッションやノートテイキングなど)、IELTS試験対策も含まれています。

Kings CollegesのA-LEVELプログラムの出願要件

ケンブリッジ大学への出願要件となる、A-LEVELコースに参加するための出願要件、およびコース費用は以下となります。

One-Year A Level

・開始日:9月、1月
・期間:1年間
・必要要件:Kings Collegesの英語試験またはIELTS受験、高校卒業
・コース費用:29,100ポンド(1年間)

Two-Year A Level

・開始日:9月, 1月
・期間:2年間
・必要要件:Kings Collegesの英語試験またはIELTS受験、高校卒業
・コース費用:54,360ポンド(2年間)

A-LEVELプログラム参加に必要なその他の費用について

【学校費用(1学年分)】
・出願費:250ポンド

【滞在・生活費(1学年分)オックスフォードキャンパスの場合】
(※ケンブリッジにセンターがないため)
・宿泊費(食事込み):16,356ポンド
※レジデンス食事付
・空港送迎:156ポンド

【宿泊タイプ】
・レジデンス(自炊型)
・ホームステイ
・学生ハウス(自炊型)

ケンブリッジ大学進学をご検討中ならiae留学ネットにご相談ください

ケンブリッジ大学進学を目指すためのAレベルプログラムはKings Collegesで参加することができます。

A-LEVELコースに参加するにも高い英語力が求められ、最高レベルでのプログラム修了が必要となりますが、英国トップ20位以内の大学進学を目指すこともできます。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、ケンブリッジ大学進学のために必要なKAPLAN CollegesでのA-LEVELプログラムに関するご相談からお手続きまで無料でご案内しています、是非一度、お気軽にご相談くださいませ。