コロナ禍により、企業の中枢システムを支えている「IT技術」の需要がますます高まってきました。

そこで今回は、情報技術分野で優秀なシドニー工科大学のInformation Technologyコースについてご紹介致します。

シドニー工科大学(UTS)は「工科大学」というその名のとおり、ITやエンジニア系に強みを持つ大学です。

2019 Academic Ranking of World Universities(ARWU)の、Computer Science & Engineering部門でオーストラリア国内第1位、世界29位となっています。

シドニー工科大学とは?

University of Technology, Sydney シドニー工科大学

シドニー工科大学(UTS)はオーストラリア・シドニーにある州立大学で、シドニー中心部にメインキャンパスがあるシドニー唯一の大学です

2021年度QS世界大学ランキングでは133位と急成長中であり、かつ創立50年以内の新しい大学としては世界ランキング10位内にランクインしています。

現在4万人以上の学生が在籍しており、ビジネス学部を筆頭にデザイン、建築、工学、コミュニケーション、IT、サイエンスに定評があり、世界120か国以上から留学生が集まってきています。

なお、雇用者の評価、卒業生の活躍、主要企業との共同研究実績、企業などの学内採用活動、卒業生の就職率からなる5つの評価項目をもとにした、2020年QS Graduate Employabilityでは世界69位、オーストラリア国内7位にランクインしており、オーストラリアのトップ大学(Group8)以外の大学で雇用面で非常に高い評価を得ています。

Master of Information Technologyコースについて

本コースは、社会から必要とされる時代のトレンドと技術に合わせて定期的に改善されています。

多数の専門スタッフと各産業分野との連携し、シドニー工科大学のITコースは、現代的で実用的であり、常に先を行くオーストラリアの最高のプログラムともいわれています。

主専攻は以下の専門分野から選択可能です。

専攻分野
  • Business Information Systems(ビジネス情報システム)
  • Cyber Security(サイバーセキュリティ)
  • Data Analytics(データ分析)
  • Interactive Media(インタラクティブメディア)
  • Internetworking(インターネットワーキング)
  • Software Development(ソフトウェア開発)
  • 選択科目(専攻の指定なし、55科目から選択制)

シドニー工科大学IT学部の卒業生は、IT産業の分野で最も重宝される人材となっています。卒業生のうち7人が2007年のアカデミー賞アニメーション映像部門受賞をしたHappy Feet制作に参加をしており、ロードオブザリング、Ice Age、マトリックスのような世界的に有名な映画のアニメーションの作業に参加しています。

また、その他選択した専攻に応じて、卒業生は以下のような職業についています。

卒業後の就職例
  • ビジネスインテリジェンスの専門家
  • eビジネス開発者
  • ゲーム開発者
  • 情報システムマネージャー
  • ITセキュリティアナリスト
  • ITセキュリティマネージャー
  • ICTセキュリティアナリスト
  • ITセキュリティ
  • IT業界のさまざまな役職

授業内容について

Master of Information Technologyでは合計96単位学習します。

  • 7つの必修科目
  • 専攻から6科目
  • プロジェクトと選択科目から3科目
例)Business Information Systemsを専攻した場合
大学1年次
  • Enabling Enterprise Information Systems(企業情報システムの実現)
  • Fundamentals of Software Development(ソフトウェア開発の基礎)
  • Database(データベース)
  • LANS and Routing(LANSとルーティング)またはCommunication Protocols(通信プロトコル)どちらか選択
  • IT Professional and Society(ITプロフェッショナルと社会)またはProject Management(プロジェクトマネジメント)どちらか選択
  • コア科目から6単位選択
大学2年次
  • Technology Research Preparation(技術研究入門)
  • コア科目から6単位選択
  • 選択科目から12単位選択
  • ITプロジェクト+選択科目から18単位選択

コース詳細ならびに入学条件について

ITコースの費用や入学条件などの基本情報は、以下をご覧ください。

Master of Information Technology
期間2年間
入学時期2月、7月
学費AU$47,136/ 年間(※2021年9月現在)
入学条件
  • IELTS Overall 6.5(各セクション6.0)以上
  • 大卒、GPA3.0以上

成績・英語力が不安な方はPre-Master’s プログラムから入学可能!

入学条件の成績や英語力に不安のある方は、シドニー工科大学付属カレッジPre-Master’sプログラムからのご入学をご検討いただけます。

Pre-Master’s プログラムのオススメポイント3つ
  1. 大学院コースに単位移行、編入が可能!
  2. IELTS6.0からスタート可能!
  3. 卒業時、Master Degree(修士号)の取得可能!

Pre-Master’s プログラムについて

Master of Information Technologyへ編入可能である、Graduate Certificate in Technology Practiceは以下2種類のコースがあります。(※費用は2021年9月現在)

Standard Program
期間8ヶ月
入学時期6月、10月
学費AU$23,500
入学条件IELTS Overall 6.0(writing6.0)
カリキュラム内容
  • English for Postgraduate Study 1(修士号向け英語1)
  • English for Postgraduate Study 2(修士号向け英語2)
  • Project Management(プロジェクトマネジメント)(6単位)
  • Technical Research Preparation(テクニカルリサーチ入門)(6単位)
  • Technology Professional and Society(テクノロジープロフェッショナルと社会)(6単位)
  • Project Studio(プロジェクト)(6単位)
Accelerated Program
期間4ヶ月
入学時期6月、10月
学費AU$22,000
入学条件IELTS Overall 6.5(writing6.0)
カリキュラム内容
  • Project Management(プロジェクトマネジメント)(6単位)
  • Technical Research Preparation(テクニカルリサーチ入門)(6単位)
  • Technology Professional and Society(テクノロジープロフェッショナルと社会)(6単位)
  • Project Studio(プロジェクト)(6単位)

キャンパス風景、学校の雰囲気が分かる動画



シドニー工科大学への進学に関するご相談はiae留学ネットまで

いかがでしたでしょうか?

コロナ禍以降、IT分野の需要は高まってきていますので、これから将来や就職につながる知識や技術を身に付けたい方には大変お薦めのコースです。

また、英語力や学力の部分に不安がある方でも、シドニー工科大学付属カレッジのPre-Master’sプログラムを経由すれば、大学院進学の道が切り開けます!

iae留学ネットはシドニー工科大学付属カレッジの日本正規代理店のため、進学に関するご相談から出願のお手続きまで、無料でご案内させていただいておりますので、ご興味がおありの方はぜひお気軽にご相談ください。