アメリカの進学スタイルとしてよく知られている「コミュニティカレッジ⇒4年制大学編入」を目指すルート。

来年1月入学は4年制大学では間に合いませんが、コミュニティカレッジであればまだ出願を受け付けている所もあるのです!

なるべく早くアメリカ正規留学・大学進学をスタートしたい方、コミュニティカレッジや二年制大学での留学をお考えの方へ、このウェビナーではアメリカ大学進学留学の基本から経験豊かなiae留学ネット、アメリカ担当カウンセラーがご案内します。

また「コミュニティカレッジとはどのような学校なのか」「コミュニティカレッジ選びに大切なポイント」「1月入学に間に合うコミュニティカレッジ」といったトピックをご紹介します。

ウェビナー概要

開催日時

2021年10月09日(土)

  • 11:00-11:45(セミナー)
  • 12:00-13:00(個別相談:希望者のみ)

※セミナー後の個別相談は各コマ15分間です

内容
  • アメリカの大学進学システムについて
  • コミュニティカレッジ2年+四年制大学2年(2+2留学)
  • 2+2留学の理想と現実
  • コミュニティカレッジの選び方
  • 1月入学が間に合うコミュニティカレッジ
  • 出願要件と英語力の重要性
  • iae留学ネットのサポートについて
場所オンラインセミナー(ZOOM利用)
費用無料
進行太田健一(iae留学ネットカウンセラー)太田 健一【iaeカウンセラーからの一言】
ご参加の際には、ご自分の条件や進学希望について(例えば、今の英語力や希望の専攻など)把握していらっしゃることをお勧めします!
対象なるべく早期にアメリカでの大学進学・正規留学をスタートさせたい方

このウェビナーではこんな事をお話しします

アメリカのコミュニティカレッジから、4年制大学への3年次編入にはどんなメリットがあるでしょうか?

4年制大学への直接出願に比べて入学基準が低く高い英語力を求められることがない(学校によっては英語力なしでも入学可)、4年制大学で基礎教養を学ぶ1~2年間の学費が抑えられるなどが挙げられますが、必ずしも良いことばかりではありません。説明会ではそのあたりの実情もお話しします!

コミュニティカレッジの中でも優等生向けのプログラムを開講しているカレッジや、パブリックアイビーと呼ばれる一流州立大学に編入保証されているプログラム、そしてジュニアカレッジなど…

単純に2+2進学留学とは言っても、実は色々なルートがあるということを解説します。

このウェビナー参加のおすすめ3つのポイント

1. アメリカ大学進学の基本的な知識が得られます!

2. 成功するコミュニティカレッジの選び方を教えます!

3. 来年1月入学も間に合うコミュニティカレッジを紹介します!

アメリカ・コミュニティカレッジ&2年制大学留学ウェビナー Q&A

Q1英語ができなくても入学できるって本当?
A1学校によっては入学条件に英語力不要としているところもあります。ですが、入学後に英語コースからスタートすることになるので、留学前にしっかり英語の勉強をしておく必要はあります。英語コースが終わらなければ、希望している科目履修コースへの参加ができません。

Q21年間アメリカに進学留学した場合、どのくらい費用がかかるもの?
A2もっとも気になる留学費用ですが、留学される都市によって変わります。コミュニティカレッジや大学では、留学生が参加した場合に必要になるであろう費用(学費や滞在費、食費に教材費、交通費など含む)を概算費用として提示、コミュニティカレッジの場合、20,000~28,000ドルとしているところが多いです。

Q3滞在方法は選ぶことができますか?
A3学校によって滞在方法は異なります。学校内スタッフがホームステイを手配するところもあれば、外部ホームステイ業者を紹介しているところもあります。また、一部の学校では1年次、必ず学生寮滞在をしなければならないという学校もあります。最初の1学期、ホームステイをしながら情報を集め、実際に物件を自分の目でみた上で、学校で知り合った友人と一緒にシェアアパートなどへ引っ越しされる学生が多いです。

その他、気になる質問はあらかじめメモして、ウェビナーでどんどん質問しましょう!

ウェビナー予約フォーム

*携帯メールアドレスをご使用の方は、「送信ボタン」をクリックする前に、弊社@iae-ryugaku.net からのメールが受信できるようドメイン指定の解除をお願いします。

*必須 複数選択可
必須
必須
*必須
*必須
*必須
SSL暗号通信

このフォームはお客様の個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信で保護され、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。