シェフィールド

ロンドンから電車で北に約2時間ほどのところにある、イングランド中部の工業都市です。特に「スティール・シティ」と異名をもち、製鋼業が盛んでナイフやフォークといったステンレス製品で知られます。

他にも鋳鉄工場や真鍮工場といった多炭坑地域でもありますが、一方で緑豊かな街でもあり美しい庭園や遊歩道も目を惹きます。数多くあるミュージアムやフットボールクラブの発祥(シェフィールドFC)とされるなど文化的な水準も高いです。

シェフィールド大学(The University of Sheffield)

そんなシェフィールドはイギリスでも有数の学術都市・科学技術集積地として知られていますが、それを象徴するのがシェフィールド大学

英国の研究系名門大学グループであるラッセルグループの一員で、これまでの大学関係者のノーベル賞受賞は6名。

世界大学ランキングのトップ100位以内にランクインしており、現在では120カ国以上から28,000人の学生が在籍する国際的な大学でもあります。

また学生による満足度も高く、Times Higher Educationの調査によると学生の経験でトップとして投票されました。

シェフィールド大学の基本情報について

シェフィールド大学

まずは学校の特徴や基本情報を見てみましょう。

学校設立年1905年
成り立ち現在の学生数は約28,000人。元々は1800年代に設立された3つのカレッジ(シェフィールド医学校、ファース・カレッジ、シェフィールド・テクニカル・スクール)の統合によってユニバーシティ・カレッジ・オブ・シェフィールドを経て、現在のシェフィールド大学に変わっていきました。
キャンパスの場所紹介ロンドンからは電車で北に2時間半ほどの距離にあるシェフィールド市。マンチェスターからもアクセスは可能です。いわゆる「赤レンガ大学群」の1校で、その雰囲気は広いキャンパスと赤いレンガで統一された伝統的・近代的な建物で構成されています。

シェフィールドにはトラム(路面電車)が運行されていますが、多くの大学施設はトラムのシェフィールド大学駅から半径約1キロ圏内に点在する都市型大学です。豊富な蔵書数を誇る大学図書館、自習スペースやグループ・スタディ用のスペースにカフェやシャワールーム まで完備しており快適な学生生活が約束されています。
学校の特徴QS World University Ranking 93位。英国内ランキング23位。これまでに6人のノーベル賞受賞者を輩出。評価の高い専攻分野は工学で、特にシステム工学や土木工学、機械工学を主導する研究機関となっています。
セールス
ポイント
英国のみならず世界でもトップクラスの評価を得る大学。赤いレンガで統一された伝統的・近代的な大学として知られ、観光地ではないため物価も低くめで、緑豊かな環境で落ち着いて勉学に励みたい方に向いています。

世界ランキング93位、人気の学部・専攻を紹介します

ここでは、大学のランキングや評価の高い学部をご紹介いたします。

主なランキング
  • Times University Guide (2021年) 23位
  • QS World University Ranking (2021年) 93位
主な専攻分野
  • ビジネス
  • 国際研究
  • 環境学
  • システム工学
  • 土木工学
  • 航空工学
  • 機械工学
  • 都市計画
  • 建築学

シェフィールド大学のキャンパスの様子を動画で見てみる


日本人留学生がシェフィールド大学に入学するには?

Study Group

「Study Group」は主にイギリス・ヨーロッパ圏と北米、オセアニアの提携大学において、正規入学を目指す留学生のための準備プログラムを提供している教育機関です。

シェフィールド大学についてはメインキャンパスの近隣に立地を構える「The University of Sheffield International Study Centre」にて、大学学士号を目指す方のための「International Foundation Year」と大学院修士号を目指す方のための「Pre-Master's」が開講されています。

International Foundation Year

イギリス大学進学を目指す高校卒業生が対象。通常は9か月間、英語力が低い出願者には英語コースを加えた12ヶ月間のプログラムが用意されている。

プログラム内容は、大学進学に必要な進学英語力の育成、専門科目基礎、ITやアカデミックスキル、イギリス社会と文化も学ぶ。

一定の成績で修了することでシェフィールド大学の次の専攻分野への入学が保証されます。

大学での専攻分野
  • Business, Social Sciences and Humanities(ビジネス、社会科学、人文学)
  • Dentistry(歯学)
  • Science and Engineering(サイエンス&エンジニアリング)

Pre-Master's

シェフィールド大学修士課程を目指す方のための進学準備プログラム。

以下の専攻分野に進むことが出来る。

大学での専攻分野
  • Business, Social Sciences and Humanities(ビジネス、社会科学、人文学)
  • Dentistry(歯学)
  • Science and Engineering(サイエンス&エンジニアリング)

専攻分野の基礎科目履修に加えて、高度なアカデミック英語・リサーチスキルの修得も含まれる。

シェフィールド大学入学に向けたパスウェイプログラムへの出願に必要な要件

各進学準備プログラムの学費や入学条件などは以下となっています。

INTERNATIONAL FOUNDATION YEAR
(Business, Social Sciences and Humanities)
開始日 9月、1月、3月
期間 9か月間(2 semesters)
必要英語力 IELTS for UKVI 5.0(Writing 5.0以上)
必要成績 高校卒業(好成績)
コース費用 18,900ポンド ※2021年4月現在
Pre-Master's
(Business, Social Sciences and Humanities)
開始日 9月
期間 9か月間
必要英語力 Academic IELTS for UKVI 5.5
(Writing 5.5以上、他のスキル5.0以上)
必要成績 関連の学士号・学位取得(好成績)
コース費用 21,500ポンド(9か月間) ※2021年4月現在

プログラム参加に必要な費用について

授業料以外の費用については以下を参考にしてみて下さい。

その他の概算費用(※2021年4月現在)
入学金 235ポンド
教材費 200~500ポンド
健康保険料 8ポンド/週
宿泊費 137.90ポンド/週
宿泊タイプ シェフィールド市内シェアフラット:バスルーム付き個室や学習スペース、共同キッチン、セキュリティ完備

シェフィールド大学進学をご検討中ならiae留学ネットにご相談ください

シェフィールド大学進学を目指すためのパスウェイプログラムは「The University of Sheffield International Study Centre」で提供されています。

英国のみならず世界でも屈指のトップ大学にもかかわらず留学生に対する受け入れ態勢も柔軟なので、現在大学生の方の編入案件でもご相談ください。

海外進学は高いハードルがあるように思えますが、語学力、成績が少し足りない留学生のための道、パスウェイがあります。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、シェフィールド大学進学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています。

是非一度、お気軽にご相談くださいませ。