「グローバル人材の育成」を大々的に掲げ、国も「トビタテ!留学JAPAN」を中心に、若い人の留学を推奨しています。誰でも一度は海外に出て、異文化体験、語学力アップを図りたいものですが…やはり頭を悩ませるのは、費用です。

日本の大学の授業料も私立は高いものの欧米のそれに比べたら半分くらいではないでしょうか。アメリカをはじめ海外の大学の授業料は軒並み値上がりしています。筆者が留学していた四半世紀前の授業料の3倍にもなっています。

公立大学でも授業料は1年間で250万円〜350万円程度、それに生活費を加えると1年間の留学費用は400万円〜500万円にもなります。卒業目的なら4年間で2000万円コースです!

日本の大学へ進学すればアルバイトも自由にできるし、親元から通学している学生なら生活費も抑えられるしで「何を好んで留学?」と思ってしまうのも無理はないことなのかもしれません。

それでも「留学したい!」とう相談は非常に多いのですが、皆さん予算の面で大変悩んでおられます。費用の工面はどうする?ローン型の奨学金を借りる?でも返済義務があるし…といった感じです。

「海外の大学から奨学金はもらえないのでしょうか?」「留学生は奨学金対象になるの?」「どのくらい授与されるの?」これらはよく聞かれる質問です。

ありますよ!留学生向けの奨学金!

カナダ西海岸、バンクーバーにある公立大学ブリティッシュコロンビア大学(University of British Columbia)では留学生のみ対象とした奨学金制度があります。今回はUBCの奨学金についてお話します。

UBCとは

UBC(ユービーシー)で知られている同大学はバンクーバーとオカナガンにキャンパスを持つ創立100年の名門公立大学です。世界ランキングで36位、公立大学で世界20位、カナダではトップ3の大学です。

学生数は約6万人、155ヶ国から1万3千人程度の留学生が学んでいます。ノーベル賞もこれまで7人の受賞者を輩出しています。現カナダ首相、ジャスティン・トルドー首相はハンサムな首相として有名ですが、UBCの卒業生(教育学部)で政界入りする前はブリティッシュコロンビア州で数学の教師をしていました。

UBC特別ページ

バンクーバーキャンパスはバンクーバーのダウンタウンから車で20分程度のポイント・グレイ半島の西端に位置しています。広大なキャンパスには図書館、寮、病院、スーパーマーケットなどがあり「City in the City」と呼ばれています。約5万人の学生が学ぶ北米一の大規模な大学です。緑の多いキャンパスには大学運営の農場があり、キャンパス内のカフェではここで採れた作物を使った料理が提供されています。

オカナガンキャンパスはバンクーバーから東へ車で4時間、飛行機で1時間のカナダ有数のリゾート地ケローナにあります。創立10年と若いキャンパスで、約8千人の学生が学んでいます。ワイナリーやゴルフでも有名な場所ですが、最近では500社以上のIT系企業がオフィスを構えており、別名「Silicon Valley North(北部シリコンバレー)」と呼ばれています。Disney Interactiveのオフィスがあることもよく知られています。

大学1年生は寮生活が保証されていますので、カナダ人のルームメートと生活を共にすることで英語力も飛躍的に伸びるでしょう。

UBCは大規模なリサーチ大学ですが、留学生の受け入れにも熱心でInternational Houseと呼ばれるオフィスでは留学生が直面する様々な問題を解決するようにサポート体制が整っています。勉強のこと、ビザのこと、ホームシックなど、ベテランのスタッフや自国の学生がサポートに当たります。

UBCの奨学金について

さて、本題の奨学金ですが、UBCには留学生向けの奨学金資金が用意されています。2種類の奨学金タイプがあります。

① International Scholars Program

これは、Merit-based (メリットベース、成績優秀によるもの)とNeed-based (ニードベース、経済的な理由によるもの)の両方が対象となっています。
高校からの推薦が必要ですが、成績は優秀であるものの経済的に厳しい学生に対して生活費も含めた金額が支払われる奨学金です。前年度の成績によっては卒業まで授与されることも可能です。全世界から30名の留学生に授与される狭き門ですが、チャレンジしてみる価値は多いにありです。

② The Outstanding International Student Award

Merit-basedの奨学金で、出願者全員が自動的に審査対象となります。入学時の一回のみの奨学金でCAD$2,500〜CAD$10,000の幅があります。審査は高校の成績、エッセイなどによります。

また、UBCには大学1年次の相当する進学パスウェイコース(Vantage One Program)が開講されています。直接入学よりも低い英語力で入学が可能な留学生には嬉しいプログラムです。

このプログラム対象の奨学金も用意されています。

Vantage One Excellence Awardと呼ばれている奨学金でMerit-basedとNeed-basedの両方で審査されます。2年次にUBCに進級した後も成績によって授与される奨学金です。

まとめ

公立大学では留学生対象の奨学金は少ないのですが、UBCでは留学生のみ対象の奨学金を授与しています。高校での成績が問われますが、高校1年生、2年生の生徒の皆さんには是非とも頑張って欲しいと応援しています。

iae留学ネットは日本で唯一のブリティッシュコロンビア大学正規代理店です。UBCの奨学金についてもっと詳しくお知りになりたい方は、ぜひ一度ご相談下さい。