アメリカ留学をお考えなら「パブリックアイビー」を知っておいて損はないでしょう。

皆さんも「アイビーリーグ」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。ハーバード大学などのアメリカの名門私立大学8校からなる連盟です。

実は、アイビーリーグ並みの教育を受けられる名門州立大学群「パブリックアイビー」というものが存在するのです。

アメリカの公立大学群

アメリカの大学数は5,000校近くあり、州によっては、U. of 〇〇、〇〇 State Universityという公立大学群があります。

よく知られている大学群は

  • U. of Washington/Washington State University
  • U. of Oregon/Oregon State University
  • U. of California/California State University
  • U. of Arizona/Arizona State University
  • U. of Michigan/Michigan State University

などなど。

〇〇 State Universityは州民に農業などの実学を教えたり、教員養成の師範学校から発展した歴史があります。

1855年創立のミシガン州立大学(Michigan State University=MSU)も農業大学からスタートしています。

この大学はパブリックアイビー(Public Ivy)の一つで、公立大学でありながらアイビーリーグ大学レベルの教育を受けられことからこのように呼ばれています。

パブリックアイビーとは

パブリックアイビーとは、アメリカの名門州立大学の総称です。アイビーリーグから派生してできた言葉で、アイビーリーグ並みの教育を受けられることが特徴です。

アイビーリーグのように特定の8校があるわけではなく、機関によっては8校や10校、30校など数も様々です。

日本の大学と同様に、アメリカの大学においても私立よりも公立(州立)の方が学費が安い傾向にあります。パブリックアイビーとアイビーリーグの学費を比較すると年間$25,000も差が出ることもあります。

今回はそんなパブリックアイビーの一つであるミシガン州立大学およびそのおすすめプログラムについてご紹介します。

ミシガン州立大学(MSU)

ミシガン州立大学(MSU)

ミシガン州立大学はその名の通りミシガン州のイーストランシング市にあります。アメリカ中西部、五大湖地域にあるのがミシガン州。

五大湖の内4つに囲まれていて、スペリオル湖・ヒューロン湖を挟んでカナダにも接していることからカナダからの観光客も多い州です。州の最大都市はデトロイトで自動車産業の発祥の州としても知られています。

さて、ミシガン州立大学(MSU)は全米で最も広大で緑豊かなキャンパスを誇り、全米で最初のランドグラント大学(土地付与大学)として世界でもトップレベルの研究型大学です。

アイビー・リーグ大学レベルの教育を行っており、教授と学生比も1:17と少人数制を敷いており、広大なキャンパスには寮も完備され、350以上の学生サークルやスポーツも盛んで充実した課外活動の機会も多くあります。

American Semester Program

それでは、ミシガン州立大学の「American Semester Program」をご紹介しましょう。

1学期間または2学期間をMSUに在学してアメリカ人学生と一緒に授業を履修するStudy Abroad Programです。

学部課程の大学生、大学院レベルの学生、さらには高校卒業後大学へ入学する間に1年間のGap Year (ギャップイヤー)を取る生徒も参加が可能です。

MSUは17学部、200以上の専攻分野を持っています。ビジネス、エンジニアリング、心理学、ホスピタリティマネージメント、ジェンダースタディ、女性学、国際関係学、行政学など多岐にわたっています。

アメリカで法律が学べるのはロー・スクールと呼ばれる大学院レベルですが、MSUのこのプログラムでは学部の学生も法律の基礎科目を受講することができます。法学部に在学中の学生には朗報ですね。

また、1学期間をニューヨークやサンフランシスコでのインターンシップに参加することも可能です。

インターンシップは授業の一環ですので単位を取得できます。実際に仕事をしながら、オンラインでMSUの教授の授業を受けるというユニークなプログラムです。

インターンシップ先は多岐に亘り、アート&カルチャー、ヘルスケア、ビジネス、マーケティング、テクノロジーなどの分野での経験ができます。

【学期日程と出願締切日】
FALL (秋学期):3月1日
SPRING(春学期):10月1日

【出願条件】
英語力:TOEFL iBT 79(すべてのサブスコア17以上)
成績(GPA):2.0(4段階)
エッセイ:志望動機を300~500wordsで作成
※TOEFLスコアが68~78の場合はブリッジ・プログラムからスタートすることも可能です。

【授業料+生活費】
学部課程:$38,404(1年間)
大学院課程:$33,471(1年間)

【滞在】
キャンパス内のレジデンスホール(寮)への入居が保証されています。

パブリックアイビー まとめ

パブリックアイビーはアイビーリーグほど有名ではありません。ですが、それを上回るメリットも多いです。

そして、ミシガン州立大学と提携している日本の大学は7校程度。留学先としては穴場かもしれません。

iae留学ネットはミシガン州立大学への手続きを無料にて承っています。