いきなりですが、フードカルチャー好きな私が最近行きたいお店を発見しました!

...といっても気軽に行ける都内等ではなくロサンゼルスでして。それはビバリーヒルズやサンタモニカに隣接するカルバーシティにある「DESTROYER(デストロイヤー)」という、なんだか昔の外人プロレスラーの名前みたいなレストラン。

ウェブサイトやInstagramでチェックできますが、アトリエっぽいキッチン、そしてまるで鉢植えに供されたプラントのようなアバンギャルドなフードメニューたち。一見、美味しいのかどうかよく分からないビジュアルをしていますが、口コミ的には美味しいらしい...もし行く機会があったら食レポさせて頂きます。

ロサンゼルス留学といってもLAはめちゃくちゃ広い

アメリカ留学の人気都市として上位3位以内に必ず入ってくるロサンゼルス。しかし大都市圏で考えると非常に広い都市で、街によって特徴も結構違います。

そこでこのコラムでは、ここ近年は治安も改善したとはいえやはり注意をしたいダウンタウンエリアを除いた、留学生も安心できる治安の良い地域ごとの特徴と、それぞれのオススメ校をご紹介します。

ウェストウッド(Westwood)

一般的にロサンゼルスは西側か東側の治安は良いわけですが、ウェストウッドはロサンゼルスの西側地域の商業・居住地区です。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)がある街、といえば分かりますね。

UCLAのキャンパス以外には歴史的な映画館や高級レストラン、最先端のカフェ、歩くだけでも楽しいショッピング街、一流の劇場、アーマンド・ハマー美術館など。ロサンゼルスで最も裕福な住宅街の一角もあり、ヒップで気取らない学生生活が送れるかも。サンタモニカやビバリーヒルズへのアクセスも良好です。

ウェストウッドにある語学学校

UCLAエクステンション

UCLA Extension

UCLAの名で親しまれる、カリフォルニア州で学生数が最も多い総合州立大学。その一部であるUCLAエクステンションは5,000以上コース、100以上の修了証取得コースを提供しており、留学生向けのプログラムも充実しています。

英語コースであるアメリカン・ランゲージ・センター(ALC)では高い教育を受けたフレンドリーな教師陣のもと、世界中から集まる留学生たちと英語研修に打ち込める環境が整えられています。

フルタイムの語学プログラムでは、カレッジや大学への進学準備となり得るアカデミックな英語力が身につくAcademic Intensive English Programと、コミュニケーション能力の強化に重点が置かれたIntensive English Communication Programから選べます。

サンタモニカ(Santa Monica)

ロサンゼルスの最も西側に位置する太平洋に面したエリアがサンタモニカ。ウェストウッドと並んで皆さんが「The ロサンゼルス」というイメージに最も近い場所のひとつでしょう。

夕方には太平洋に沈んでいく素敵な夕陽が見られるビーチのほか、観覧車がランドマークのサンタモニカ・ピア。サードストリート・プロムナードやオーシャンフロントウォークといったショッピングが楽しめるエリアもあり、年間を通して晴天率が高いこのエリアではリゾート気分で留学生活を送れるはず。

サンタモニカにある語学学校

ECロサンゼルス校(サンタモニカ)

EC English Language Centres Logo

1991年の創立以来、留学生のグローバル社会での成功をサポートするため、現在は世界5か国21校のキャンパスで語学教育を提供するEC。ロケーションの良さに加え最新設備とスタイリッシュな校内環境が特徴。

ECでは長期留学サポート制度があり、専任のカウンセラーとの定期的な学習相談を通して目標の再確認ができます。また短期でも「英語+街歩き」コースや、ビジネス英語コースもあり、学生の様々なニーズに応えられるプログラムやサービスに強い語学学校です。

ロングビーチ(Long Beach)

ロングビーチはロサンゼルスの南側に位置する街で、その名の通り美しい海岸と港湾で知られています。大学もあるため学生も多く、若者向けの飲食店やショッピング街なども充実しています。海辺の街の特徴でもあるどこか開放的でのんびりした雰囲気と都会的な要素が良くマッチした、そんなエリアです。

ロングビーチにある語学学校

Embassy Englishロサンゼルス校(ロングビーチ)

embassy

1972年創立の私立の語学学校グループ。独自の教育カリキュラムと教材を用いて、質の高い語学教育を提供しています。将来の大学進学や日常生活で必要とされる英語力の向上を目指し世界各地から毎年数多くの留学生が訪れます。

一般英語コースのほか、ビジネス英語コース、進学準備コース、文化的イベントの開催など幅広い分野において英語教育と国際交流を実施しており、ロングビーチを含めアメリカの校舎では「English in Action」という英語+キャリアトレーニングのプログラム提供も行っています。

アーバイン(Irvine)

最後は「おいおいロサンゼルスじゃないだろ」とツッコミを受けるかもしれませんが、いわゆるロサンゼルス大都市圏のオレンジ郡の一角を占めますので、やや強引にご紹介させていただきます。

アーバインはロサンゼルス南部、オレンジ郡に位置する街でキーワードは「ディズニーランドリゾート」「アナハイム・スタジアム(野球場)」「(TVドラマの)The O.C.」など。このあたりを聞くとピンと来る方もいるのではないでしょうか。

おすすめの理由は周辺に複数の大学があり、アメリカ人の学生が多い事。そして街がきれいで治安も良いという点です。美しい夕陽が望めるその名も「サンセットビーチ」をはじめとした海岸にも近い環境は、ロサンゼルスの都市部に比べてゆったりした時の流れも感じることが出来るはずです。

アーバインにある語学学校

KAPLANゴールデンウェストカレッジ校(ハンティントンビーチ)

Kaplan International English

1967年設立のKAPLAN International Englishは現在では世界各国40以上の校舎を展開し、質の高い語学教育で知られる語学教育機関グループです。

提供されるプログラムは一般英語のほかビジネス英語、アカデミック対策、TOEFL試験対策など幅広く、KAPLANの独自開発となるK+Toolsと呼ばれるオンライン学習システムは学内外で自習をする際にとても役に立ち、学生が効率的に勉強する手助けとなります。

またカレッジや大学とのつながりが深く、進学を視野に入れている学生は大学進学コースや各種試験対策コースを選択することもできます。

アーバイン近郊にある、アメリカ有数のサーフスポットとしても挙げられるハンティントンビーチにある大学Golden West Collegeのオンキャンパス内に校舎は位置しており、アメリカのキャンパスライフを満喫することができます。

まとめ

いかがでしたか?利便性やショッピング、都会な感じがよければウェストウッドかサンタモニカ。もっとのんびりと落ち着いた環境が良ければロングビーチかアーバインと、皆さんに合った場所を選らんでみませんか?語学学校の詳細やお見積りのご希望などは下のお問い合わせフォームよりどうぞ!