ロンドンから電車で約1時間ほどでアクセスできる南岸の街がブライトン。英国の若者にも人気の高いお洒落なリゾートタウンとして知られるブライトンですが、留学生が留学生活を送るのにも適した所だということを知っていましたか?

今回は留学地としてのブライトンの魅力と語学学校をご紹介します。

コロナ禍における今のイギリスへの渡航条件、留学条件は?

コロナ前と同じく観光ビザ・学生ビザの取得が可能で渡航もできるイギリス。現在のところ、日本でワクチン接種を完了していても到着後の10日間の自己隔離が必要です。

なお欧米先進国の中でも最もワクチン接種が進んでいるイギリスでは、6か月間以上の留学生なら無料で接種を受けることができますよ。

ブライトンに留学するメリットとは

ブライトン留学をオススメする理由は、主に以下の4つが挙げられます。

1. ロンドンからの移動時間は約1時間

ロンドンは物価や留学費用が高めで、大都市であるが故のどこかビジネスライクな雰囲気や、エリアによっては治安が良くない場所もあり、心配な面もあります。一方、ブライトンは物価や治安の面も良好なので、ロンドンには週末だけ遊びに行ける距離感で留学生活を送ることができます。

2. 大学生をはじめ若者が多い

有名なブライトン大学や開発学専攻で世界一位を取ったサセックス大学がブライトンをベースにしており、街中でも放課後や週末にリラックスした学生の姿が見られます。お店や飲食店などの多くは学生が気軽に利用しやすくリーズナブル。

3. ビーチ沿いの街で開放的な雰囲気

19世紀から貴族や上流階級の人々が集まり、海岸保養地として栄えてきたブライトン。さすがに海水浴は夏季に限られますが、エンターテイメントが充実するブライトンではブライトン・ピア(ゲームセンター)や遊園地のある桟橋など、楽しめる場所がたくさんあります。

4. 「アーティストの街」「多様性の街」

ブライトンが英国屈指の「クールな街」「ヒップな街」の一つとして挙げられる理由。それはもともと多くのアーティストが移り住むエリアでどこかアーティスティックで文化的な雰囲気を感じさせることと、多様性の進歩にもあります。

すでに20回以上、毎年夏に開催されているBrighton PrideはLGBTの人々のための祭典で、同性愛者や性同一性障害を抱える人達の社会的平等を訴え、欧州でも最大規模のイベントとなっています。国際色豊かでリベラルな雰囲気のブライトンに留学することは、英語力の修得以上に得るものがきっとあるはずです。

学園都市としてのケンブリッジとオックスフォード

ブライトン

世界屈指の名門大学として名高いオックスフォード大学、ケンブリッジ大学はともに伝統的な「カレッジ制」を採っており、学寮とも訳される各カレッジ(オックスフォード大学=39校、ケンブリッジ大学=31校)では全ての学生は学部生・大学院生を問わず、1つのカレッジに所属しています。

各カレッジの施設や寮などはそれぞれの市内に点在しており、中には観光客が訪れることが出来る名所もあります。

市内中心部を各カレッジの壁面が覆っている重厚な印象があることから、オックスフォード大学は大学の中に街があると言われていますが、一方でケンブリッジ市内中心部は明るく開放的な雰囲気があるので、ケンブリッジ大学は町の中に大学があると称されています。

今回ご紹介する語学学校では、既に対面授業を再開。また政府の衛生方針に沿って消毒液の設置からソーシャルディスタンスの確保などの予防対策を徹底し、安心して授業を受けられる環境を整えています。

ブライトンお勧め語学学校① Kings English, Brighton

kings education
学校名Kings English, Brighton
学校の特徴

Kings Educationは創立50年以上の歴史あるイギリス発祥の教育機関で、その語学研修部門がKings Englishです。

イギリス(ロンドン・オックスフォード・ブライトン・ボーンマス)とアメリカ(ニューヨーク・ロサンゼルス・ボストン)にキャンパスを持ち、一般英語、試験対策、進学準備、大学聴講プログラムなど多様なプログラムを開講しており、目的や季節などに応じてキャンパス間を転校することも可能。特に、英語で+αビジネス、アート、ダンスなどが学べる短期のイングリッシュプラスプログラムは留学生に人気があります。

一方で、大学進学を目指している方向けのアドバンスレベルファウンデーションプログラム(大学進学準備プログラム)にも定評があり、世界トップレベルの大学進学を目指す学生も学んでいます。

主なプログラム
  • 一般英語コース
  • ケンブリッジ検定英語コース
  • IELTS準備コース
主な宿泊タイプ
  • ホームステイ
  • レジデンス

Kings Englishブライトン校を動画で見てみる


ブライトンお勧め語学学校② EC English, Brighton

EC English Language Centres Logo
学校名EC English, Brighton
学校の特徴

ECは地中海に浮かぶ島国マルタ共和国にある本部をはじめ、イギリスやアメリカ、カナダ、アイルランド、南アフリカに多くの校舎を展開する世界的な語学教育機関です。

ブライトン中心部や観光スポットとして知られるロイヤルパビリオンからは徒歩圏内。

椅子やソファ、壁紙までシンボルカラーのオレンジで明るく彩られた校舎内には、現在は30以上のクラスルームが備えられています。全てのフロアにあるPC、各教室の電子黒板など充実した設備のなか、学生は快適に過ごすことが出来るでしょう。

主なプログラム
  • 一般英語コース
  • ケンブリッジ検定英語コース
  • IELTS準備コース
主な宿泊タイプ
  • ホームステイ
  • レジデンス

EC Englishブライトン校を動画で見てみる


ブライトン語学留学をご検討中ならiae留学ネットにご相談ください

ロンドンよりもリーズナブルに留学できるブライトンですが、語学留学先してお勧めする理由はほかにもたくさんあり、今回はそれらを取り上げてみました。

様々な特徴から留学先を選んでみましょう。入学時期はほぼ毎週月曜日可能で、期間も〇週間と柔軟なスケジュールを組み立てることができます。お見積りも可能です!

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、イギリス語学留学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています。是非一度、お気軽にご相談くださいませ。