海外で就職をする場合、大学卒業資格(学士号、バチェラー)を持っていることが望ましいですが、より有利な就職、高い給料や待遇を希望するなら修士号、マスターを持っていた方が良いです。

海外の大学院に進学したいと思ってはいるものの、2年間の海外進学留学は費用面含め容易ではありません。

「大学院は2年間」と思ってしまうのは日本の教育システムがそうだから、なのですが実はイギリスだと修士課程は最短1年間で修了です。

以前は大学、大学院を卒業しても現地就労が難しかったイギリスですが、今は学位取得をした留学生に就労機会を与えています。

日本の就職活動の結果が厳しかったあなたにもまたとないチャンスであるイギリス大学院留学でもおすすめの3校を紹介していきます。

イギリス大学院への進学留学はなぜおすすめなのか

イギリスの大学院進学留学に注目が集まっているのですが、それには以下の3つの理由があります。

  1. 大学院修士号の多くは1年間で取得できる
  2. 主に教育やビジネス系で実施されているポストグラデュエートディプロマまたはサティフィケート(=関連分野の専門的な資格)を得ることができ、修士号へ進むための準備プログラム(パスウェイプログラム)にもなる
  3. イギリスのMBA(経営学修士号)コースは世界的な評価が高く、各産業のニーズに合わせた質の高い教育&他国よりも留学生の受け入れが多い

出願するための準備、求められる英語力や資格について

イギリスの大学院レベルのコースへ出願する場合に求められる語学力その他要件は以下の通りとなっています。

Pre-Master
修士前課程
大学学士号
IELTS 5.0~5.5
ポストグラデュエート
Diploma/Certificate
大学学士号またはPre-Master修了
IELTS 6.5~7.0
修士号
Master
大学学士号(高成績)または
Pre-Master修了

IELTS6.5~7.0
経営学修士
MBA
大学学士号+3年程度の職務経験
IELTS6.5~7.0
博士号
Phd
大学院修士号
IELTS6.5~7.0

上から下に向けて参加条件が厳しくなりますね。

その分、各資格取得したときのメリットも大きくなります、コース選びについてはiae留学ネットの留学カウンセラーがあなたの英語力や学校成績をお伺いしながら最適なプログラムをご提案いたします。

厳選3コース、おすすめのプログラムをご紹介します

イギリスへ実際に大学院留学する場合におすすめの学校・プログラムを厳選した中から3つ、ご案内をさせていただきます。

INTOロンドンでのPre-Master Program

イギリス・ロンドンで学ぶ、Pre-Masterコース、こちらのプログラムの3つのメリットは以下です。

1.イギリスの大学または大学院への入学希望者を対象とした単独の教育センターとなっており、少人数制クラス、充実した留学生サポートが人気の理由

2.ロンドン大学(クイーンメリー、ゴールドスミス)、ウェストミンスター大学などのロンドン市内の大学を含む約80大学(院)への入学が可能

3.IELTS5.5以上で出願可能、アカデミック英語・イギリス大学院で必要とされる学習スキル及びリサーチスキル開発に特化したプログラム。

直接入学に必要な成績が不十分な方、MBAに限らず幅広いビジネス学科や大学院の進路選択のために万全な準備を整えたい方にピッタリ!

エクセター大学でのグラデュエートディプロマ

イギリスの名門大学群・ラッセルグループの1校であり英国屈指の人気校、エクセター大学ではグラデュエートディプロマプログラムを受講できます。

1.エクセター大学は英国の優良大学・上位10校に常にランクインされるラッセルグループの名門校のひとつ

2.エクセター大学のビジネススクール=世界的なMBA認定機関である( EQUIS / AMBA/ AACSB)3機関すべてに認証された(トリプルクラウン)数少ない大学(世界1%未満)

3.IELTS5.5以上で出願可。アカデミック英語・学習スキルの開発・専門教科履修によって構成された9か月間のパスウェイプログラム。エクセター大学への直接入学に必要な成績が不十分な方、MBA取得に万全な準備を整えたい方におすすめ。

直接入学に必要な成績が不十分な方、MBAに限らず幅広いビジネス学科や大学院の進路選択のために万全な準備を整えたいあなたへ。

英国東部の人気大学、イーストアングリア大学でのグラデュエートディプロマ

世界レベルで開発学が有名なイーストアングリア大学ですが、近年ではノーベル文学賞受賞者、カズオ・イシグロ氏が卒業した大学としても知られるようになりました。

1.イーストアングリア大学=美しい湖を有した広大な公園のようなキャンパス、教育の質や生活環境から学生の満足度が高い

2.特に国際関係(International Development, International Relations and Education)に強い大学(院)として知られており、それらの修士号プログラムに入学ができるパスウェイプログラム

3.IELTS5.5以上で出願可能、アカデミック英語・イギリス大学院で必要とされる学習スキル及びリサーチスキル開発に加え、専門科目履修を行うプログラム。

イーストアングリア大学への直接入学に必要な成績が不十分な方、修士号プログラム前に万全な準備を整えたい方におすすめです。

イギリス大学院留学をご検討中なら是非一度、iae留学ネットへお問合せください

イギリスの大学院で勉強できるプログラムや出願に必要な語学力・資格、それからおすすめの大学を紹介させていただきました。

イギリス大学・大学院留学をご検討されている場合、すでに心に決めた学校・コースをお持ちの方が少なくありません。

iae留学ネットは世界の700の高等教育機関、1,500の学校と提携しており、それらの学校(INTO
含む)のご案内やお見積り、学校手続きは無料となっております。

是非一度、お気軽にお問合せくださいませ。