高校卒業後の進路に海外大学進学をお考えのあなたへ。

海外で活躍したい、けどまだ具体的に何を勉強したいか迷っているならアメリカのコミュニティカレッジがおすすめです。

数あるアメリカのコミュニティカレッジの中でも西海岸北部、ワシントン州の中心部にあるシアトルセントラルカレッジは非常に人気の高い学校のひとつ。

このページではシアトルセントラルカレッジがなぜアメリカ進学留学で選ばれているのか、そのおすすめポイントを3つ紹介していきます。

アメリカのコミュニティカレッジでどこを選べばわからない、迷っているあなたのお役に立てば幸いです。

アメリカ進学留学で人気、シアトルセントラルカレッジの基本情報

数あるアメリカのコミュニティカレッジの中からTimesという雑誌で年間ベスト校として選出されたこともあるシアトルセントラルカレッジは、海外からの留学生受け入れも積極的なコミュニティカレッジであり、在籍学生数は15,000名以上となっています。

シアトルセントラルカレッジが選ばれる理由その1、都市生活ができる

シアトルセントラルカレッジはシアトルダウンタウンから坂道を登って20分弱、シアトルを走るトラムでも通学することができます。

都市部にあるコミュニティカレッジなので、学校の終わりに気軽に買い物に出かけることができ、勉強や現地生活に必要なものをなんでもすぐに揃えることができます。

シアトルといえばコーヒー、スターバックスをはじめとするコーヒーショップも多く、パソコンを持ち来んで課題に追われる学生も少なくありません。

シアトル近郊にもたくさんのコミュニティカレッジがありますが、シアトルセントラルカレッジほどいわゆる都市部での留学生活を送ることができる学校はありません。

シアトルセントラルカレッジが選ばれる理由その2、設備が充実

シアトルセントラルカレッジの向かいには学生のためのレジデンス、スポーツジムがあります。キャンパス内には料理関係のコースを履修している学生が調理する学内食堂があり、多くの学生で賑わっています。

世界的に人気の高いコンピューターの勉強をしたいあなたにもシアトルセントラルカレッジはおすすめ、コンピューターラボにはたくさんのマックマシンが導入されています。

キャンパスを一歩外に出るとそこにはダウンタウンまでのトラム駅があるので、くたくたになるまで勉強した後、へとへとになるまでシアトル中心部で息抜きするにも便利です。

シアトルセントラルカレッジが選ばれる理由その3、短期サティフィケートも提供

シアトルセントラルカレッジでは1年間未満、学期単位で取得できるIPショートタームサティフィケートプログラムも提供、これは休学・認定留学を考える大学生の方に非常に人気の高いプログラムとなっています。

1年間の休学で留学当初は英語力がなくても、充実の英語プログラムを追えて最後の1学期だけ専攻科目に関するプログラムに参加することでサティフィケートを取得できます。

休学・認定留学で語学学校ではなく、アメリカのコミュニティカレッジで現地学生と一緒に勉強がしたい、そんなあなたにおすすめです。

その他の知っておきたいおすすめポイント

シアトルセントラルカレッジをはじめとする、シアトル近郊のカレッジ群を選ぶメリット、おすすめポイントはまだまだあります。

アメリカのコミュニティカレッジの中でも4学期制なので入学タイミングが多い

アメリカのコミュティカレッジや4年制大学にはセメスター制(2学期制)の学校と、クオーター制(4学期制)の学校があります。

シアトル近郊の学校は4学期、クオーター制の学校がほとんどなので、2学期、セメスター制の学校より入学タイミングが多くなります。

英語コースからスタートした場合でも、より早くメインストリーム(希望コース)をスタートできるタイミングが早まる可能性もありますね。

大学編入保証プログラムをご存知ですか?

シアトルセントラルカレッジを含むシアトル近郊のカレッジには大学編入保証プログラム(Transfer Admission Gurantee)があることをご存知でしょうか?

これは、コミュニティカレッジでの成績平均点(GPA)が規定スコア以上であれば提携している4年制大学への編入が保証されるというもの。

シアトル大学などのワシントン州内の大学だけでなく、カリフォルニア州立大学(CSU)やその他人気の大学へ編入できます。

4年制大学3年次編入をあらかじめお考えのあなたにとっては嬉しい保証になりますね。

ブリッジプログラムで、英語+講義受講準備を

シアトルセントラルカレッジでは、ブリッジプログラムと呼ばれる英語コースとメインコースに参加するための準備コースを受講できます。

規定の英語力がない場合には英語コースからの参加が必須となりますが、英語コースが終わって急にポンとメインコースに入るのではなく、アメリカのコミュニティカレッジではどのように講義を受ければよいかを身に着けるための準備コースを含むブリッジプログラムに参加することで、より良い成績でのコース修了を目指せるようになります。

入学要件とアカデミックイヤーあたりに必要な概算費用

シアトルセントラルカレッジに入学するために必要な英語力は以下となっています。

シアトルセントラルカレッジ入学のために必要な英語力

カレッジコース直接入学:
TOEFL iBT* 64, writing 17
IELTS 6.0, writing 5.0

ブリッジプログラムスタート:
TOEFL iBT 52, writing 14
IELTS 5.0, writing 4.5
英検2級

※ブリッジプログラムはレベルが3つに分かれており、上記はレベル1からのスタートの場合に必要な語学力となります

シアトルセントラルカレッジにアカデミックイヤーあたり必要な概算費用

シアトルセントラルカレッジでアカデミックイヤーあたり(約10か月)に必要となる概算費用は以下となっています(学費や滞在費といった現地必要費用すべて含む)。

USD20,420

アメリカ進学留学でシアトルセントラルカレッジをご検討中なら是非iaeにご相談を

シアトルセントラルカレッジでアメリカの4年制大学を目指したい、またはビジネスやITなどのプログラムで基礎スキルを身に着けてキャリアアップをお考えのあなたへ。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、シアトルセントラルカレッジ進学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています、是非一度、お気軽にご相談くださいませ。

お問合せを心よりお待ちいたしております。