スイス・スペイン・中国と、世界に3つキャンパスを持つホスピタリティ名門レ・ロッシュ大学。

レ・ロッシュ グローバル・ホスピタリティ・エデュケーションという正式名称の通り、国際ホスピタリティビジネスに関連した最終専攻(学士号)や修士号のプログラムが豊富です。

そのレ・ロッシュ大学スペイン校は観光地、マルベーリャにキャンパスを構えています。

このページではそのレ・ロッシュ大学スペイン校で提供している、ホスピタリティ、特に観光業に興味をお持ちの方にぜひおすすめしたいプログラムを紹介します。

ホスピタリティ学の名門レ・ロッシュ大学スペイン校のあるマルベーリャについて

世界屈指のホスピタリティ学名門校、レ・ロッシュ大学スペイン校はスペイン南部、アンダルシア地方コスタ・デル・ソルに位置する高級リゾート地にキャンパスがあります。

著名人が別荘を持つと言われている地域であり、毎年約100万人もの観光客が訪れ、英語を話す人も多い地域です。高級ブティックやバーが立ち並び、スポーツイベントや音楽コンサートなど世界クラスのイベントも多く開催されています。

アウトドアライフも楽しめる都市(マルベーリャは美しい海という意味)であり、晴れの日が多く、年間平均気温19℃と大変過ごしやすく、留学先としての環境も整っていると言えます。

レ・ロッシュ大学スペイン校キャンパスについて

レ・ロッシュ大学スペイン校キャンパスは地中海の雰囲気にあふれ、ハイテクな学習環境も整っており、レ・ロッシュ3キャンパスの中で最もアットホームな雰囲気が強いとのこと(在校生談)。

レ・ロッシュ大学は基礎教養をスイス本校で学び、最終的な専門科目は3.5年の課程のうち、最後の6か月、最後の学期で決めることになります。

ツーリズム、観光学を選ぶ場合にはこのスペイン・マルベーリャでのみ勉強することが可能(基礎教養はスペイン校でも学ぶことができます)、無事修了することで学士号、Bachelor of Business Administration (BBA) in Global Hospitality Managementを取得することができます。

その後の観光学・修士課程、Master’s in Marketing and Management for Luxury Tourismを勉強できるのは、このレ・ロッシュ大学スペイン校のみとなっています。

スイス校と比較してもレ・ロッシュ大学スペイン校は授業料がリーズナブルなのもおすすめポイントのひとつ。

Marketing and Management for Luxury Tourismは、1年間の準学士・ポストグラデュエートサーティフィケート(大学院1年目相当)として開講されていましたが、昨年より1年1カ月で修士号が取得できるコースに生まれ変わりました。

ホスピタリティ・観光業(ツーリズム)修士プログラム紹介

プログラム名Master’s in Marketing and Management for Luxury Tourism
実施場所レ・ロッシュ大学マルベーリャキャンパス(スペイン)
最寄り空港マラガ空港
期間9カ月座学+6カ月のオプションインターンシップ
滞在先OFFキャンパス寮 もしくは自己手配
必要英語力TOEFL:525(paper-based) / 70 (internet-based)
IELTS Academic:Average 5.5 (minimum 5.0 in each component)
Cambridge:FCE grade C(minimum 160 points) / CAE minimum 160 points
※IELTS5.0や4.5の方には別途準備コースをご案内させていただきます
※過去2年間英語のみの環境で教育を受けてこられた方に関しては英語力提出免除
出願要件学士号を保持していること(大学卒業)
21歳以上
入学時期年1回(9月)

レ・ロッシュ大学観光学修士課程のコース内容

観光業界における企画、人材育成、顧客にとって魅力あるマーケティング戦略の立案、業界を取り巻く環境などについて学ぶことができます。

  • マーケティングコンセプト
  • サステイナブルラグジュアリーと倫理
  • ラグジュアリーファッション&トレンド
  • 経験価値マーケティング
  • ラグジュアリービジネスにおけるアジャイルデジタルマーケティング
  • 意思決定のための戦略的データ分析
  • ラグジュアリー業界における顧客管理
  • 資産運用
  • イベントマネジメント&コミュニケーション
  • リーダーシップ&人材管理 など

こんな人におすすめ

下記の項目に興味をお持ちの方

  • ラグジュアリー×観光
  • マーケティング戦略開発
  • 新たなニーズの開拓

観光業の盛んな地域にキャンパスを構えるマルベーリャ校ならではの選択肢となっており、半年間有給インターンシップもオプションに含まれています。

卒業時に半年間のフルタイム実務経験があることは就職活動をよりスムーズにするとともに、海外就職を目指す方にとってもメリットと言えます。

気になる上記プログラムの費用について

授業料 CHF21,140
教材費 CHF510
健康保険 CHF995
学食(1日2食) CHF3,175
学外寮相部屋 CHF4,835
合計 CHF30,655
日本円 ¥3,458,000

旅行業、ツーリズムで海外留学をご検討中なら是非、iaeへご相談を

スペイン・マルベーリャにあるレ・ロッシュ大学の修士プログラムのご紹介をさせていただきました。

世界700の教育機関、1,500校との提携があるiae留学ネットなら、レ・ロッシュ大学進学のご相談からお手続きまで無料でご案内しています、是非一度、お気軽にご相談くださいませ。