目指せアメリカ名門大学!編入保障「University Bridge」進学無料セミナー

開催日時 2019年11月22日(金)17時30分~(受付:17時20分)
内容
  • アメリカ大学進学のしくみとルート
  • コミカレから大学への編入について
  • University Bridgeとは?
  • University Bridgeで進学できる大学
  • 出願のための条件や費用は?
紹介する国と地域

<アメリカ>

カリフォルニア州を中心にアメリカ全体

場所 城南予備校 自由が丘校 »アクセスマップ
費用 無料
講師 太田 健一太田 健一 JAOS認定留学カウンセラー
対象者 アメリカの4年制大学に進学したい方

タイムスケジュール

17:20受付開始
17:30~18:30セミナー&質疑応答
18:30~19:30個別相談
※その場で無料留学費用見積もりサービスを承ります

対象者

  • 高校生以上の、アメリカ4年制大学への進学を目指している方。
  • 保護者様、ご家族様のご参加も大歓迎です!

オススメ3つのポイント

  1. アメリカ大学進学の人気ルート「コミュニティカレッジからの編入」について、その基本からご説明します!
  2. University Bridgeプログラム対象となるコミカレ3校をご紹介します!
  3. なぜUniversity Bridgeプログラムが名門大学への編入の近道になるのか分かりやすく解説します!

人気のコミュニティカレッジ

高校在学中から日本ではなくアメリカの大学を進路を考えていた方から、1年間浪人するくらいならアメリカに行っちゃえ!という思い切った方まで「アメリカの4年制大学に進学したい」方は他の国に比べると圧倒的に多いわけですが、その進路のルートは大まかに次の2通りになります。

A:大学に直接出願する(4年間)
B:コミュニティカレッジ(2年間)⇒大学(2年間)

学生の国籍にもよるのですが、では日本人の場合はどうなのかというと、ある統計ではBを選ぶ層が約60%とのことです。

「コミカレ」からの編入のメリット

簡単に言いますと、Aのルートよりも…

  1. 学費が安い(大体4年制大学の2/3~約半額!)
  2. (出願要件の)英語が低い
  3. (出願要件の)高校の成績が低い

この3点がコミカレから編入のメリットです。

「コミカレ」はどこも同じ?!

州立の2年制カレッジであるコミュニティカレッジは、その学校があるロケーションによってアメリカ人学生のタイプや、留学生の数、編入学生数などが変わってくるのですが、<教育の質>という点では「どこも同じ」と言う人もいるくらい学校によって大差がないと言われています。

ちなみに「コミカレ⇒大学」のルートを志望していて実際に編入している割合は約50%。皆がみんな編入できるわけではない…。それを考えるとやっぱり編入条件の良いコミカレに入りたいですよね。

コミュニティカレッジの「University Bridgeプログラム」

そこで今回ご説明させて頂くのが、ごくごく一部のコミカレで行っている、その名も「University Bridge Program」

コミュニティカレッジから名門大学への編入が「保障」されるこのUniversity Bridge Programでは、以下の大学の編入が保証されています。

  • カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)
  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校(UCSC)
  • カリフォルニア大学マーセッド校(UCM)
  • カリフォルニア州立大学各校舎(CSU)
  • オレゴン大学
  • アリゾナ大学
  • ポートランド州立大学
  • シンシナティ大学
  • インディアナ大学…など

University Bridge対象のコミュ二ティカレッジ

Santa Monica College

  • カリフォルニア州ロサンゼルス・サンタモニカにある人気カレッジ
  • UCLA進学を目指す学生が多い
  • 学校周辺が非常に賑やか、サンタモニカピアまでも歩いてすぐ

College of San Mateo

  • 大人気のカリフォルニア州シリコンバレーにキャンパスがあります。
  • 2017年のレートでは受講生の93%がカリフォルニア大学(UC)系列の大学に編入しています。
  • 「Stanford Summer Session」~スタンフォード大学のSummer Sessionの科目履修と単位移行が可能です

College of Marin

  • 87.5%の学生がカリフォルニア大学(UC)系列の大学に編入しています。
  • UCデービスへの編入率は100%!
  • 「UC Berkeley, UCLA Preparation Program」が開講されています。

Piedmont Virginia Community College(PVCC)

  • カリフォルニアに比べて、カレッジ自体に留学生が少ない環境(留学生率1%)
  • 2018年度は100%の学生が第一志望の大学に編入しています。
  • バージニア大学への編入保証

コミカレセミナーではこんなことをご紹介

iae留学ネットでは、今回ご紹介するコミュニティカレッジ3校の留学手続きサポートを無料にて行っていますが、セミナーでは他にこのようご案内をさせて頂きます。

  • 「University Bridge」の主な編入先大学
  • 「University Bridge」出願条件
  • 良い大学へ編入するために
  • 学費はどれくらい?

個別相談ではこの費用を節約する方法や、他のプランの見積もりなどもいたします!

セミナーについてよくある質問

Q1:英語力・高校の成績が低いのですが、参加できますか?
A1:University Bridgeプログラムに必要な英語力はTOEFLiBT54以上、IELTS5.5以上、成績平均点(GPA)は2.0~(4段階評価)となっています。もし難しい場合は別のプランをご提案できますので、お気軽にご相談ください。

Q2:入学時期を教えて下さい。
A2:秋学期(9月)と春学期(1月)がメイン(セメスター、2学期制)。カレッジによっては4月や6月にも入学日があります(クオーター、4学期制)。

Q3:どのような滞在先になりますか?
A3:オンキャンパス、またはオフキャンパスの学生アパートやホームステイが手配されます。

iaeカウンセラーからのヒトコト

太田 健一

アメリカ進学を目指す皆様にとっての「一歩有利な留学プラン」をご案内します!

太田 健一
JAOS認定留学カウンセラー

アメリカ大学進学、コミカレ編入を検討される方のためのセミナー。ご予約お待ちしております!

目指せアメリカ名門大学!編入保障「University Bridge」進学無料セミナー
日程:2019年11月22日(金)17時30分~(受付:17時20分)
場所:城南予備校 自由が丘校 »アクセスマップ
参加費:無料

セミナー予約フォーム

*携帯メールアドレスをご使用の方は、「送信ボタン」をクリックする前に、弊社@iae-ryugaku.net からのメールが受信できるようドメイン指定の解除をお願いします。

*必須 複数選択可
必須
必須
*必須
*必須
*必須
SSL暗号通信

このフォームはお客様の個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信で保護され、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。