1961年創立で56年の歴史を誇るアメリカのELS Language Centersは大学進学英語に定評のある語学学校です。ELSの特徴の一つはアメリカの大学キャンパス内にセンターを持っていることや提携大学の施設利用が可能なセンターが多いことです。

人気のセンターを順次ご紹介して行きます!4回目は日本人に人気のハワイ州のホノルルセンターです。

ELSホノルルセンター

ELS(ELS Language Centers)

ELSホノルルセンターはハワイ・パシフィック大学(Hawaii Pacific University =HPU)のダウンタウンキャンパスにあります。

HPUはホテルとツーリズム、環境学などの専攻で有名な私立の4年制大学です。HPUには優れた設備が整っており、図書館、コンピュータ・ラボ、スポーツ施設などの利用が可能です。

オアフ島には数多くのビーチがあります。柔らかな蜂蜜色の美しい砂浜が有名ですが、冬にはビッグウェーブが来るビーチとしてサーファーにも人気です。ダイアモンドヘッドには、美しい景色を満喫できる遊歩道もあります。

ホノルルセンターはこんな方にオススメです。

  • ビーチが大好きな方
  • 常夏の島ハワイでの滞在を希望される方
  • 長期留学予定で大学の授業にも参加を希望される方

ホノルルセンター開講プログラム

開講しているプログラムは下記3コースです。

  • インテンシブ進学英語(EAP)
  • セミインテンシブ一般英語(SEM)
  • アメリカンエクスプローラー(ACP)

滞在形態はホームステイ(16歳以上)、キャンパス外学生レジデンス(18歳以上、2人部屋/1人部屋)があります。

ホノルルセンターその他のプログラム

ホノルルセンターでは、アメリカ人と交流ができるアメリカン・カンバセーション・パートナー・プログラム、カレッジクラス・ビジテーション・プログラム、カレッジクラス・履修プログラム、大学同時入学制度、ボランティア体験プログラムを提供しています。

アメリカン・カンバセーション・パートナー・プログラム

希望者にELSスタッフがアメリカ人学生を紹介してくれるサービスです。紹介後は自分たちで連絡を取り合い、いつ、どこで会うかなどを決めてカンバセーションパートナーとして交流を持ちます。

カレッジクラス・ビジテーション・プログラム

ELSセンターの提携大学Hawaii Pacific Universityのクラス参観を無料でできるプログラムです。特定のクラスを2回参観が許可されますが、コース修了に際しての単位取得はできません。ESL のEAP Level 108で参観が可能です。

カレッジクラス・履修プログラム

ELS センターの提携大学Hawaii Pacific Universityの正規授業を学期毎に履修することが可能なプログラムです。大学の授業に参加することで、より英語力を高めることに繋がることはもちろん、アメリカの大学生と机を並べて学ぶことで様々な人たちと交流の機会をより多く持つことができます。

履修には、学期のスタート時にその大学生と同時にクレジット(単位)の申請をする必要があります。履修可能単位数や受講科目は大学によって異なりますが、Hawaii Pacific Universityの場合はELS EAP109レベルで受講科目は3科目です。

大学入学制度(Concurrent Enrollment)

ELS提携大学の講義とインテンシブアカデミック英語プログラムを同時受講する制度です。ELS EAP110 レベルで履修が可能です。ホノルルセンターではELSと共同で大学がオファーするAmerican Bridge Program(ブリッジプログラム)があり、HPUからI-20 Formが発行されます。

ボランティア体験プログラム

ホノルルセンターが様々なボランティア活動を提供するものです。ELS センターに近い施設でホームレスの人に食事の用意や配膳の手伝いをしたり、ビーチやハイキングトレイルの清掃、フルマラソン/ハーフマラソンの手伝いをする機会を提供しています。参加した学生はコース修了時に参加証明書が授与されます。

ELSホノルルセンターのまとめ

ELS Language Centersはiae留学ネットの提携校ですので、手続きは無料にて承れます。詳細やご相談はiae留学ネットにお問合せ下さい。